GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.06.02(Fri)

フィフス・ハーモニー、カミラ・カベロ脱退後初シングルリリースへ

フィフス・ハーモニーがカミラ・カベロ脱退後初となる、ラッパーのグッチ・メインをフィーチャリングした新曲を6月2日(金)リリースする。

2016年12月にソロ活動をするためにカミラがフィフス・ハーモニーを脱退した後、新たにアリー・ブルック、ノーマニ・コーディ、ダイナ・ジェーン、ローレン・ハウレギの4人編成となった同グループが新曲『ダウン』をリリースすることを発表した。

同グループはメンバーの数人がコルセットを着けたセクシーなジャケット写真を公式インスタグラムに投稿し、同新曲を2日に発売することをファンに報告している。

このニュースのつい2週間前にはカミラがデビューアルバム『ザ・ハーティング、ザ・ヒーリング、ザ・ラビング』からの先行シングルとなる『クライング・イン・ザ・クラブ』をリリースしており、カミラは同アルバムから第2弾先行シングル『アイ・ハブ・クエスチョンズ』もリリースされることを明かしていた。

カミラは以前『アイ・ハブ・クエスチョンズ』について、自身が落ち込んでいた1年ほど前のツアー中にホテルのバスルームで書き始めたと話していたことがあった。「私はひどくふさぎこんでいて、心の痛みの真っ只中にいたわ。人生の中で声高に読み上げられないような暗いチャプターだった。創作にはすべてを投げ打たなければならないから、6か月間他の曲を書くことができなかったわ」

さらに最近カミラは別のインタビューの中で、自分の声を見つけ、自分の詞を紡ぎたいと感じ始めたため、グループを脱退するときが来たと思ったことを明かしていた。「アーティストとしての私の声を見つけたとき、バンドを離れるときだって思ったの。ソングライターとして、他人がグループのために作った言葉とは正反対の、私の中から出てくる言葉と物語で曲を作るときだったのよ」

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.07.28(Tue)

ペチコートとは?下着の透けを防ぐマストアイテムでおしゃれをより快適に!
nanat
nanat

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team