GLAM Editorial

2017.03.06(Mon)

マイケル・ジャクソンの娘パリス、IMG Modelsと契約!

故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の三人の子供のひとりで唯ひとりの娘であるパリス・ジャクソン(Paris Jackson、18)が有力モデルエイジェンシーのIMG Modelsと契約したことが明らかになった。IMG Modelsは、ジゼル・ブンチェン(Gisele Bundchen)、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)、ヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)、カーリー・クロス(Karlie Kloss)、リリー・オルドリッジ(Lily Aldridge)、カイア・ガーバー(Kaia Gerber)などが所属する世界有数のトップモデルエージェンシーで、3月2日にIMG Modelsの社長であるアイヴァン・バート(Ivan Bart)が自身のInstagramアカウント上でニュースとして公表した。

バート社長は、Paris版Vogue誌の元編集長カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)が発行するCR Fashion Bookのためにファッション写真家のマリオ・ソレンティ(Mario Sorrenti)が撮影したパリスの写真に、「とてもワクワクするニュースです!ミス・ジャクソン、当エージェンシーにようこそ!@parisjackson #imgstar @imgmodels @carineroitfeld @mario_sorrenti @crfashionbook #CR10Paris」とコメントを付していた。

これに対してパリスは、「@imgmodels、ありがとうございます。自分はとても幸運で、恵まれていると思います」と、投稿を返していた。

先頃のパリファッションウィークにおいて、「ディオール」(Dior)や「ジバンシィ」(Givenchy)のショーの最前列席に座る姿も目撃されていたパリス。その彼女が、ファッションの世界に飛び込むのではないかという観測は以前から浮上していた。

「Rolling Stone」誌のカバーを最近飾り、自分が若い頃から、特に2009年の父マイケルの死後に重度の欝病や不安症に苦しんできた過去を率直にインタビューで語っていたパリスだが、これも表紙を飾ったCR Fashion Book10号のインタビューでは、父マイケルのように音楽の道に進むことは自分にはないだろうとも語っていた。

「自分だけのために音楽を書くことはあるの。自分の中に溜まったものを吐き出してしまう手段としてね。でも、それを仕事にするというのは、ちょっと考えられない。わたしの家族は、それはもう、素晴らしいミュージシャンだらけ。わたしが音楽を仕事にしてしまったら、いまのように気楽な感じで音楽に接することが出来なくなるから、ちょっとそれはイヤだなぁと思っている」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.27(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP5発表!
高山 都

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial