GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.01.27(Fri)

シンディ・ローパー、マドンナの反トランプ抗議デモでのスピーチを批判!

 人気歌手のシンディ・ローパー(Cyndi Lauper)が、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米新大統領に抗議するため先日行われた「女性大行進」デモで物議をかもすスピーチをした歌手のマドンナ(Madonna)を批判した。

 マドンナは21日、ワシントンD.C.で行われた大行進に参加。数万人の活動家らと共にトランプ大統領の選出に抗議した。同イベントで「ホワイトハウスを爆破したい」と過激な発言をして大きく報じられたが、後にあくまでも比喩だったと力説した。

 ここへきて、シンディはマドンナを批判し、スピーチは本人が意図した目的を果たさなかったと指摘した。

 「彼女が参加して良かったと思うわ」とシンディは25日夜、アンディ・コーエン(Andy Cohen)が司会の米トーク番組「Watch What Happens Live!」で語った。「興奮しすぎて感情に押し流されてしまうことはよくあると思う。でも怒りは明瞭さや人間らしさより悪いから、私たちの目的にはそぐわなかったと考えているわ」

 ワシントンでの大行進には、マドンナのほかにも有名人が参加した。女優のアメリカ・フェレーラ(America Ferrera)、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)、歌手のアリシア・キーズ(Alicia Keys)らもスピーチを披露した。

 スカーレットは若い頃に女性のための非営利団体「全米家族計画連盟」を利用したことがあると語り、シンディは彼女の行動を勇敢だと称賛した。

 「彼女は自分のストーリーを語ったわ。はっきりして、説得力があった。叫んでも(解決にはならない)。人々をとがめるだけで、誰かの心を開くような、いかなる形でも人間らしさやストーリーを伝えることはないの」

 マドンナは「Fワード」を多用したスピーチでトランプ大統領の代理人から批判を浴びたが、後になってホワイトハウスで暴力を引き起こすという発言は「文脈から切り取られた」と主張した。

 「昨日の集会はすばらしく、美しい経験だったわ」とマドンナは書き込んでいる。「会場で『エクスプレス・ユアセルフ』を歌った。ただそれだけのことよ。でも、とても大事なことについてちゃんと言っておきたい。私は暴力的な人間じゃないし、暴力を促進することもしない。それに私のスピーチを聞いて、文脈から乱暴に取られた1つのフレーズではなく、そっくりそのまま理解することは大事よ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat