GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.05.09(Tue)

オスカー脚本家のダスティン・ランス・ブラック、「飛び込み王子」トム・デイリー選手と結婚!

 米脚本家のダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black, 42)が、「飛び込み王子」として知られる英飛び込み選手のトーマス・デイリー(Tomas Daley, 22)と内輪だけの結婚式を挙げたと報じられた。

 2008年に『ミルク』でオスカーを受賞したダスティンと、ロンドン五輪の10メートル高飛び込み個人で銅メダルを獲得したトーマスは6日、イングランドのダートムーア国立公園内にある古城「ボヴィー・キャッスル」で永遠の誓いを交わしたと英The Sun on Sunday紙が伝えた。

 2013年に交際をスタートし、2015年に婚約した2人は、ボヴィー・キャッスルのカテドラルルームで挙式し、約50人のゲストの前で結婚したという。

  トーマスは式の直前、シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」のジュリエットになりきり、数時間後に夫になるダスティンに向かってバルコニーから「ロミオ、ロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」と呼びかけたという。

 ダスティンの家族はアメリカから結婚式に駆けつけ、2人は先週末、58部屋もある会場をすべて貸し切りにしたらしい。

 2人は最高級の服装で式にのぞみ、トーマスはワインレッドのスーツ、ダスティンはネイビーのスーツに白いシャツを合わせていた。

 式の数日前、トーマスは病院のベッドで寝ている写真をInstagramで公開し、ファンを心配させていた。

 「死ななければもっと強くなるものさ! #これがアスリート人生 もうすぐボードに復帰するよ」とトーマスはキャプションを添え、4日に公開した。

 トーマスは入院した理由を明かさなかったが、アカウントには応援メッセージが殺到した。

 トーマスは2013年12月、YouTubeに投稿したビデオメッセージでカミングアウトし、男性に恋したことで「世界が覆った」と打ち明けた。

 トーマスとダスティンは2015年10月、英The Times紙の出生・結婚・死亡告知欄に記事を掲載するという伝統的な形で婚約を発表した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.07(Sun)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
nanat
nanat