GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.04.26(Wed)

ファレル・ウィリアムス、バックコーラスに参加する機会を提案してチャリティーに貢献!

 歌手でプロデューサーのファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が22日、米国人道協会(HSUS)のイベントに出席し、バックコーラスに参加できる機会を申し出て寄付金集めを支援した。

 グラミー賞を何度も受賞しているファレルは、ロサンゼルス市内のパラマウント・ピクチャーズ撮影所で開催されたHSUSの「トゥ・ザ・レスキュー」ガラパーティーでヘッドライナーとして登場。1人につき2万5,000ドル(約278万円)で大ヒット曲「ハッピー」をステージで一緒に歌うチャンスをゲストに提案し、資金集めに貢献すると明かした。

 「自分も何かやりたいと思った」とファレルは会場に語りかけた。「謙虚になりたいのは山々だけど、もっと寄付を集められるかどうか大胆な行動に出てみたい」

 すると会場から5人が参加を申し出てステージに上がり、ファレルが披露した3曲のパフォーマンスを、アニメ映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のテーマソングに使われた「ハッピー」を熱唱して締めくくった。

 またファレルはロビン・シック(Robin Thicke)とコラボした大ヒット曲「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」に加え、ファンクバンド、シック(Chic)のナイル・ロジャース(Nile Rodgers)と共にダフト・パンク(Daft Punk)の「ゲット・ラッキー」も披露した。

 22日の「アースデイ」に合わせて開催された「トゥ・ザ・レスキュー」ガラには、他にもメラニー・グリフィス(included Melanie)やモービー(Moby)、ルーニー・マーラ(Rooney Mara)、エリザベス・バンクス(Elizabeth Banks)、アシュレー・オルセン(Ashley Olsen)らも出席し、ビーガン(純粋な菜食主義)料理を楽しんだ。HSUSはイベントで歌手の故クリスティーナ・グリミー(Christina Grimmie)さんとニュージャージー州選出のコーリー・ブッカー(Cory Booker)上院議員の動物愛護活動を称えたとエンターテイメント情報サイト「The Wrap」は伝えている。

 ファレルが思いつきで申し出た提案により、イベントでは過去最高となる140万ドルの寄付が集まり、家畜に対する虐待を根絶する活動に使われる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.29(Fri)

【厳選】おしゃれなレインシューズの人気ブランド|レイングッズで気分を上げる♡
hanazono
hanazono