GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.01.25(Wed)

エイミー・アダムス主演で企画が進められていたジャニス・ジョプリン伝記映画がお蔵入り

 女優のエイミー・アダムス(Amy Adams)が主演を務める予定で動いていた、ロック歌手のジャニス・ジョプリン(Janis Joplin)の伝記映画の企画が中断した。

 最新作『メッセージ』が高い評価を受けているエイミーは2010年からジャニス役での出演が予定されていたが、企画は繰り返し延期され、たび重なる法的トラブルにも見舞われた。同作の監督も『プレシャス』のリー・ダニエルズ(Lee Daniels)から『ナイロビの蜂』のフェルナンド・メイレレス(Fernando Meirelles)、さらに一番最近では『ダラス・バイヤーズ・クラブ』のジャン=マルク・ヴァレ(Jean-Marc Vallee)へ次々とバトンが渡っていた。

 ここへ来て、ヴァレ監督は『Janis Joplin: Get It While You Can(原題)』というタイトルの企画が中断されたと映画情報サイト「Collider」との最新インタビューでさりげなく明かした。インタビューでは『ゴーン・ガール』の原作小説を手がけたギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説を原作とし、エイミーも主演する新TVシリーズ「Sharp Objects」について語っていた。

 「もうすぐ撮影を始める予定だ」とヴァレ監督は話している。「エイミー・アダムスとはジャニスの企画で仕事をしていたが、結局はやらないことになったので、彼女がTVシリーズに誘ってくれた」

 またヴァレ監督は、8話構成の同シリーズは3月から撮影が始まり、HBOで放映されることも明かした。

 一方、ジャニス・ジョプリンの伝記映画の企画は他にもある。ズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)は数年前からジャニス役の候補として浮上しており、『ブロークバック・マウンテン』などで知られるミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)はジャニスを演じる作品の撮影を年内に控えている。

 『マーサ、あるいはマーシー・メイ』のショーン・ダーキン(Sean Durkin)監督がメガホンをとる同作は、ジャニスの妹ローラ(Laura)が執筆し、ジャニスがキャリアを通じて家族や友人に送った手紙を記録した「Love, Janis」を原作としている。

 ジャニスは1970年に27歳でヘロイン中毒で亡くなった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.04(Mon)

美味しく食べるダイエット♡糖質制限中も食べれるローソンのおすすめおやつ7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.04.22(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat