GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.04.18(Tue)

故キャリー・フィッシャー、一転して『スター・ウォーズ』第9作での「出演」はなし

 映画『スター・ウォーズ』シリーズで知られ、昨年亡くなった女優のキャリー・フィッシャー(Carrie Fisher, 60)さんが、「出演」すると報じられていたシリーズ第9作には登場しないとルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)社長が認めた。キャリーさんの弟トッド(Todd)がつい先日、出演を発表した矢先だった。

 ケネディ社長は米ABC Newsに対し、トッドは「混乱していた」と語った。しかし今年12月に公開される第8作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ではたくさんの出番があると明言した。

 「残念ながら、キャリーは9には出演しません」とケネディ社長は断言した。「でも8ではたくさんキャリーを見ることになるでしょう」

 トッドは7日、米New York Daily News紙に対し、2019年に公開予定の『最後のジェダイ』で使用されなかったキャリーさんの出演シーンをシリーズ第9作で使用する許可を、キャリーさんの娘ビリー・ロード(Billie Lourd)と共にディズニーとルーカスフィルムに与えたと語った。

 キャリーさんは昨年12月23日、ロンドンからロサンゼルスに向かう機内で心臓発作を起こし、27日に亡くなった。

 ケネディ社長によると、シリーズでレイア姫/レイア・オーガナ将軍を演じたキャリーさんの突然の死を受け、第9作のストーリーを書き直す必要があったという。

 「キャリーが亡くなってしまい、当然ながら誰もがショックを受けました」とケネディ社長は話している。「ほとんど一から出直しの状況でした」

 キャリーさんはデジタル処理によってよみがえるわけではないため、レイアがシリーズに登場するのは『最後のジェダイ』が最後となる。

 ディズニーのロバート・A・アイガー(Robert A. Iger)社長兼CEOは以前、キャリーさんの死去によって作品が変更されることはなく、当初の計画どおりのエンディングを迎えると発言していた。

 またケネディ社長はファンに対し、キャリーさんはそれ以降の『スター・ウォーズ』作品に登場することはなくても、『最後のジェダイ』ではキャリア最高の1つとも言える演技を見せていると豪語した。

 「彼女はすばらしい演技をしています」とケネディ社長は力説した。

 マーク・ハミル(Mark Hamill)、アダム・ドライバー(Adam Driver)、デイジー・リドリー(Daisy Ridley)らも出演する『最後のジェダイ』は12月15日から公開が始まる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial
GLAM Editorial