GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.04.10(Mon)

故キャリー・フィッシャー、『スター・ウォーズ』第9作に「出演」が決定!

 映画『スター・ウォーズ』シリーズで知られ、昨年亡くなった女優のキャリー・フィッシャー(Carrie Fisher, 60)さんが、シリーズ第9作に「出演」することが分かった。

 キャリーさんの弟トッド(Todd)と娘のビリー・ロード(Billie Lourd)は、最近撮影されたキャリーさんの映像を2019年に公開される第9作で使用する許可をディズニーに与えた。

 トッドは7日、米New York Daily News紙に対し、今年12月に公開される第8作『Star Wars: The Last Jedi(原題)』で使用されなかったシーンが、レイア・オーガナ将軍を演じたキャリーさんを第9作に登場させるために使われると明かした。新3部作のラストでキャリーさんがよみがえるのではという憶測を事実として認めた。

 トッドは家族が映像の使用を認めたことについて、「『イエスだけれど、どうやって(墓から)取り出すのだろう?』と思いました。答えは取り出すわけではないということです。姉はこのシリーズにとって他のすべてと同じくらい重要な部分であり、その存在感はこれまで以上にパワフルになると思っています。(ライト)セーバーで倒れたオビ・ワンがさらに強くなったように。それがキャリーにも起こるのではと思っています。レガシーはこれからも生き続けるでしょう」

 キャリーさんは昨年12月23日、ロンドンからロサンゼルスに向かう機内で心臓発作を起こし、27日に亡くなった。

 トッドはレイア・オーガナ将軍が第9作にどんな形で関わるのか分からないが、制作チームが「すばらしいこと」をやってくれると信じている。

 「姉の出演に関するすべてにおいて、僕が唯一の役を担っているわけではなく、観客もその一部になるのがふさわしいと思っています」とトッドは続けた。「姉は観客のものです。そのレガシーを変えてはいけません」

 「まるで聖書を書き直すようなものです。僕にとって『スター・ウォーズ』は手を加えてはならない、ストーリーテリングの聖杯そして伝承なのです」

 『Star Wars: The Last Jedi』は12月15日に公開される。コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督によるタイトル未定の第9作は2019年5月の公開が予定されている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.28(Tue)

ペチコートとは?下着の透けを防ぐマストアイテムでおしゃれをより快適に!
nanat
nanat

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial