GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.02.14(Tue)

『ラ・ラ・ランド』、英国アカデミー賞で最多5部門を受賞し圧勝!

 2017年度英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)賞授賞式が12日夜に開催され、ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が最多5部門を受賞した。

 同作は作品賞、エマ・ストーン(Emma Stone)の主演女優賞、デイミアン・チャゼル(Damien Chazelle)の監督賞、ジャスティン・ハーウィッツ(Justin Hurwitz)の作曲賞、そして撮影賞を獲得。エマは受賞スピーチで『ラ・ラ・ランド』出演は「人生で最高の経験の1つ」と語り、さらに「創造力というすばらしい才能を祝福し、国境を越え、人の孤独感を減らす力になれる」映画界を称賛し、「対立的な」政治情勢をほのめかした。

 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』はケイシー・アフレック(Casey Affleck)の主演賞とケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)の脚本賞で2冠を獲得。『LION/ライオン ~25年目のただいま~』も同じく2部門を受賞し、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)が脚色賞、デヴ・パテル(Dev Patel)が助演男優賞を獲得した。

 他にも『わたしは、ダニエル・ブレイク』が英国作品賞、『サウルの息子』が外国語映画賞、『Kubo and the Two Strings(原題)』がアニメーション映画賞、トム・ホランド(Tom Holland)がライジングスター賞を贈られた。

 一方、BAFTAフェローシップ賞を受賞したメル・ブルックス(Mel Brooks)は、英ウィリアム王子(Prince William)、ネイサン・レイン(Nathan Lane)、サイモン・ペッグ(Simon Pegg)からトロフィーを受け取った。

 授賞式はロンドン市内のロイヤル・アルバート・ホールで行われ、コメディアンのスティーヴン・フライ(Stephen Fry)が司会を務めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

NEW 2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

NEW 2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.09(Fri)

東京で穴場のモンブランが知りたい!秋スイーツを満喫しよう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.12(Tue)

ミニ財布【人気レディースブランド5選】使いやすくておしゃれ!
Saki
Saki