GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.01.12(Thu)

アシュリー・グラハム、夢はボンドガールとして007映画に出演すること!?

2001年にデビューして以来、いわゆるプラスサイズモデルの代表格として存在感を次第に高めてきた米モデルのアシュリー・グラハム(Ashley Graham)。数多くの雑誌の表紙を飾り、「リーバイス」(Levi's)の広告プロモーションの顔を何度か努め、特に2016年のSports Illustrated誌の水着特集号の表紙を飾ったことで世間の注目を浴びた。

そんなアシュリーは、女優業への進出も夢に描いており、いつか007映画シリーズに出演するという希望も持っているのだとか。ただし、それはいくつかの条件が整わないと実現しないだろうともアシュリーは考えているようだ。

「わたしがボンドガールになれるとしたら、それはイドリス・エルバ(Idris Elba)はジェームズ・ボンド役に起用される時が来た際かしら」と、アシュリーは現在のボンド役ダイエル・クレイグ(Daniel Craig)が降板した際に後任として名前がしばしば取りざたされるイドリスに対する支持を表した。

「イドリスは、すごくすばらしいわ。自信に溢れていて、セクシーだし、物事のリーダーシップを自分が取る男性にいかにも見えるのですもの」

007映画への出演依頼があれば、ギャラなしで出演してもいいぐらいというアシュリーだが、「そのことは自分のエージェントの耳には内緒にしてね」とも付け加えた。

映画出演には意欲満々のアシュリーだが、舞台への挑戦には少し躊躇するところがあるのは歌唱力にはさほど自信がないからだとも述べる。

「ブロードウェイの舞台に立ちたいと思っている少女がわたしの中にはいるのだけれど、その少女は歌が上手でないので表に出てくるのをためらっているところがあるの。心の奥底では、表に出て来たいと思っているのだけれどね。でも、ディスニーミュージカルの曲は、わたしは大好きなのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.26(Thu)

【2021年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial