GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2017.01.10(Tue)

ライアン・レイノルズ&アンドリュー・ガーフィールド、ゴールデン・グローブ賞で熱烈キスを披露!

 俳優のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)とアンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)が、ゴールデン・グローブ賞で男優賞を受賞したライアン・ゴズリング(Ryan Gosling, 36)の背後でキスをするサプライズを披露した。

 ゴズリングは『ラ・ラ・ランド』でコメディ/ミュージカル部門の男優賞を受賞し、エイミー・シューマー(Amy Schumer)とゴールディ・ホーン(Goldie Hawn)に名前が発表されると、驚いた表情を見せた。

 ゴズリングがトロフィーを受け取るためにステージに上がると、同じ部門でノミネートされていたレイノルズと、ドラマ部門の男優賞で『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のケイシー・アフレック(Casey Affleck)に敗れたガーフィールドがゴズリングの背後でキスをした。ステージに上がっていくゴズリングは背後で何が起きているのかに気づかず、レイノルズとガーフィールドは情熱的なキスを楽しんでいた。

 当然ながらこの瞬間はSNSで大きな話題となり、視聴者は男同士のロマンスで大いに盛り上がった。

 「ライアン・レイノルズとアンドリュー・ガーフィールドはどの授賞式でも隣同士に座る必要がある。ぜひそうしてほしい。ありがとう、ゴールデン・グローブ」と視聴者の1人がツイートすると、別の視聴者も「うわ! ライアン・レイノルズとアンドリュー・ガーフィールドのあのキスはどういうこと!?」とつけ加えた。

 レイノルズとガーフィールドのキスはレイノルズの妻で女優のブレイク・ライブリー(Blake Lively)にも好評で、大受けした彼女は2人が抱き合う姿に拍手を送り、笑いが止まらなかった。

 ライブリーは2012年に結婚した夫のユーモアにいいかげん慣れている。しかし米TVシリーズ「ゴシップガール」で知られる彼女は、式が開幕する前のレッドカーペットで夫婦の営みに関するレイノルズのコメントに少し面食らったかもしれない。

 夫妻はジェームズ(James)ちゃんとイネス(Ines)ちゃんの2女に恵まれており、米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」の記者から近いうちに家族を増やす計画はあるかと質問されると、レイノルズはこう答えた。「分からないよ。成り行き次第だね。もっとセックスするのは間違いないよ。でも、まずはどうなるか見守るしかないね。保証は何もないものだし。僕はプロのアスリートじゃないんだから」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.08.06(Thu)

コロナ太りを止めたい!「セロトニン」ダイエットフードアレンジ3選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.04(Mon)

美味しく食べるダイエット♡糖質制限中も食べれるローソンのおすすめおやつ7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team