GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.12.08(Thu)

トム・オデール、デートの相手に嫌気がさしトイレの窓から逃走!

トム・オデール

 英ミュージシャンのトム・オデール(Tom Odell, 26)は、嫌なデートの相手から逃げるため、トイレの窓から抜け出したことがある。

 自身の楽曲で恋愛の浮き沈みを歌うことでも知られるトムは、私生活でもそれなりに失態をやらかした過去があると認めた。

 「嫌なデートをしたことは何回かあるよ」とトムは英Cosmopolitan誌に語っている。「ある相手はあまりにもひどくて、本当にトイレの窓によじ登って逃げたことがあるんだ。他にも『友だちが大変なことに』とか、『急用ができて』とか、『家が火事に』なんて言い訳を使ったこともある。でも、それを使えるのはほんの限られた状況に限るけどね」

 トムの楽曲は恋人受けするものが多く、「Grow Old with Me」や「Hold Me」などはロマンチックな状況にうってつけだ。トム自身も世界的に有名なミュージシャンになる前、自分の曲で女の子にアピールしたことがある。

 「19歳のとき、ある人のために曲を作るというひどいミスをしたことがあるよ」とトムは振り返った。「彼女にバレンタインデーのプレゼントを渡すのをすっかり忘れて、犬小屋にこもっていたんだ。一番早くできることは何かと考えて曲を作った。あまり出来がよくなくて、いかにも趣味の悪いものだった。今では誰かに贈るプレゼントで最高なのは、その人にぴったりだと思える本だと思っているよ」

 トムは今年、デビューアルバム『ロング・ウェイ・ダウン』以来3年ぶりとなるセカンドアルバム『ロング・クラウド』をリリースし、ミュージックシーンに戻ってきた。これまでにアデル(Adele)やアークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)らを手がけたトップクラスのプロデューサー、ジム・アビス(Jim Abbiss)とコラボし、「大きくてドラマチックな」アルバムを作ったという。トムは以前、新アルバムは「幼児期に囚われた」男性の物語だと説明している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat