GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.11.02(Wed)

アンナ・キャンプ、ダニエル・ラドクリフとのヌードシーンで緊張のあまり吐きそうになったエピソードを披露!

アンナ・キャンプ

 大人気ミュージカルコメディ『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどで知られる米女優のアンナ・キャンプ(Anna Camp)が、『ハリー・ポッター』シリーズで知られる英俳優のダニエル・ラドクリフ(Daniel Radcliffe, 27)と共演したブロードウェイ舞台「エクウス」でヌードシーンにのぞむ際、不安のあまり吐きそうになったと振り返った。

 ダニエルは2007年、ロンドン版に出演し、純真なハリーのイメージを脱ぎ捨て、馬に対して病的なほど宗教的な執着心を持つ若者アラン・ストラングを演じた。翌年にはブロードウェイ版でも主演を務め、アンナが相手役を演じた。

 「エクウス」はヌードシーンが多いことでも有名で、アンナは全裸でステージに出ることを思い、出演前から怯えていたと認めた。

 「数千人の観客の前で全裸になるのよ。しかも1週間で8公演も」と彼女は英Metro紙で当時の恐怖を振り返った。「初めてそのシーンを演じた時は、リハーサルに向かう途中で吐きそうになったわ」

 しかし当初の不安を乗り越えると、その経験で「解放感を感じた」とアンナは話している。

 彼女は現在、1960年代を舞台にしたドラマシリーズ「Good Girls Revolt」でダニエルと私生活で交際中の女優エリン・ダーク(Erin Darke)と共演している。

 「エクウス」の後、ダニエルは『キル・ユア・ダーリン』や『ホーンズ 容疑者と告白の角』、『The F Word(原題)』などでヌードを披露。しかしそのせいで「露出狂」のレッテルを貼られるのではと不安になったという。

 「(英ドラマシリーズ『ヤング・ドクター』の)あるシーンでヌードになる可能性を話し合ったことがあるけれど、僕はたぶんその時、『去年は3本の映画で裸になったから、今回は勘弁してくれない?』と言ったと思う。ある時点で、みんなが僕のことを露出狂だと思い始めるんじゃないかな」とダニエルは以前、笑って打ち明けた。「僕たちはこのドラマでは(裸に)ならないけれど、がっかりする人はたくさんいるだろうね」とダニエルは共演するジョン・ハム(Jon Hamm)についても触れた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.10(Mon)

手軽に低GI食品を摂りたい!コンビニで買えるおすすめの低GI食品を紹介
GLAM Editorial
GLAM Editorial

NEW 2021.05.09(Sun)

眉毛アートメイクの値段相場は?失敗するとどうなる?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.08(Sat)

柔軟剤ならこれがおすすめ!香りがふんわり続くおしゃれ柔軟剤ベスト
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO
CHOCO

2021.01.12(Tue)

ミニ財布【人気レディースブランド5選】使いやすくておしゃれ!
Saki
Saki