GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.10.25(Tue)

マイリー・サイラスとケイティ・ペリー、ヒラリー・クリントン候補の選挙キャンペーンで大学を訪問!

マイリー・サイラス

 米歌手のマイリー・サイラス(Miley Cyrus, 23)とケイティ・ペリー(Katy Perry)が、米大統領選に民主党から出馬したヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官の選挙キャンペーンに参加した。

 マイリーは22日、バージニア州フェアファックスにあるジョージ・メイソン大学の学生寮をサプライズ訪問し、各部屋をノックしてクリントン氏への投票を呼びかけた。

 マイリーは次から次へと部屋をノックし、ある1年生の学生にこう語りかけた。「ハロー? 調子はどう? 私はマイリー。ヒラリーのサポートで来たの。投票するつもりはある?」

 赤とシルバーのストライプドレス、ふわふわの青いジャケット、ピンクのヘッドバンド、胸にはオーバーサイズの青い蝶むすびという奇抜なファッションのマイリーは、キャンパス中を歩いて学生たちに話しかけた。

 「あなたの部屋ってすごくステキね!」とマイリーは別の学生に語りかけたと米The New York Post紙のゴシップサイト「Page Six」は伝えている。「たくさんの人を連れてきてゴメンね。ヒラリーのことでワクワクしているステキな人たちなの。選挙登録はすませた? ここで投票するの? それとも州外で? 私はナッシュビル出身だけど、当日にシールをもらえるのが嬉しくて登録し直したわ」

 マイリーはその後、大学訪問時の写真をInstagramで公開。うち1枚では大勢の学生たちの前でポーズをとっている。

 「今日はバージニアのジョージ・メイソン大学でヒラリー・クリントンの選挙応援。若者にボランティア参加と投票を呼びかけたわ!!!!」とマイリーはキャプションを添えた。

 一方、共和党候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏を当てこするTシャツを着たケイティはラスベガスでクリントン氏支持者の集会に登場。ケイティのTシャツには、トランプ氏が先週、最後となる公開討論会でクリントン氏のことを「Nasty Woman(いやな女)」と呼んだことにちなみ、ハートとその言葉があしらわれていた。

 ケイティは若者に言い訳するのはやめて投票に行くべきだと促した。

 「その場に姿をみせるべきよ」とケイティ。「これは重要な選挙なのだから」

 ケイティは以前かクリントン氏への支持を表明しており、今年フィラデルフィアで開催された民主党全国大会ではパフォーマンスとスピーチを披露していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO
CHOCO

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial