GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.10.22(Sat)

レディー・ガガ、「自分で作曲していない」マドンナとは違うと発言しバトルが再燃!

レディー・ガガ

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga, 30)が、大物歌手のマドンナ(Madonna)は自分で作曲もせず、楽器も弾かないと指摘し、2人のバトルが再燃している。

 2人のバトルは、ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」とマドンナの「エクスプレス・ユアセルフ」の2曲が似ていると指摘されたことがきっかけで勃発。マドンナは自分の曲をガガが盗作したと批判した。

 マドンナは昨年、「レディー・ガガを批判したのは、彼女がわたしの曲の1つを厚かましくも利用したと感じた時だけだわ。『王座が奪われる』だの、『スペースを侵略している』だのといった憶測は関係ない。彼女には彼女のやり方がある。彼女はとても才能のある歌手、そして作曲家だと思っているわ。あれだけが問題だった」と語っていた。

 その後、バトルは収束に向かっていたが、今度はガガがインターネットラジオ「Beats 1」でDJのゼイン・ロウ(Zane Lowe)に対し、マドンナを当てこするような発言をしたことで再び火がついた。

 ガガは20日、マドンナとの共通点について質問をされ、こう答えた。「マドンナと私は全然違うわ。そんな比較はまったくしないし、マドンナを軽んじているわけでもないの。ステキな女性だし、すばらしいキャリアを築いた、史上最高のポップスターだもの」

 「でも私はたくさんの楽器が弾ける。作曲も自分でしているわ。1日に何時間もスタジオですごしているの。プロデューサーであり、作曲家よ。私のしていることは違う」

 「コンサートをするためにリハーサルを重ねるだけじゃなく、私の作品には自発性がある。失敗することも、壊れることも構わない。自分の欠点を恐れていない。私と彼女には大きな違いがいくつもあるけど、バカにする意味で言っているわけじゃないわ。もう誰とも比べられたくない。私は私であり、これが私なの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial