GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.08.18(Thu)

カーリー・クロス、キム・カーダシアンを称賛したと誤って報じたメディアを批判!

カーリー・クロス

 スーパーモデルのカーリー・クロス(Karlie Kloss, 24)が、リアリティ番組のスター、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)のことを「かわいらしい人」と称賛したと誤った情報を伝えたメディアを批判している。

 カーリーは14日、親友で人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 26)がキムの夫でラップ歌手のカニエ・ウェスト(Kanye West)の「Famous」の歌詞をめぐってキムとネット上で舌戦を繰り広げていることについて、英The Times紙とのインタビューで質問を受けた。SNSで激しい言葉のやり取りを続けているテイラーとキムの対立について聞かれると、カーリーは最初は言葉に困った様子だった。しかしインタビュアーに2児の母でもあるキムを良い人物だと思うかと聞かれると、カーリーは「え…。その…正直…、以前はかわいらしい人だと思っていた時期もあったとは思うわ。でも彼女のことはそれほどよく知らないの」と答えるのが精一杯だった。

 カーリーのコメントはSNS上で騒ぎとなり、どちらか一方の肩を持ったと批判された。しかし彼女は同日夜にTwitterにメッセージを投稿し、発言をねじ曲げて伝えたメディアを批判した。

 「メディアが発言を誤って解釈するのは許さない。テイラーは常に私の味方だったし、私も常に彼女の味方だわ」とカーリーはツイート。「それに誰かに利用されて女同士の争いをあおるようなタイプでもないわ。そんなの私じゃない」

 カーリーは同じインタビューで高校時代にいじめられた経験があると告白し、ネット上のいじめや挑発を真剣に受け止めていると明かした。「中学や高校時代、それに世間の目にさらされる仕事をするようになったのとは関係なく、これまでの人生で神経が図太くなってきたと思う」とカーリーは同紙に語っている。「今の時代は、誰かを離れたところからいじめるのが本当に簡単だわ。小さな町に住んでいても、高校の女の子たちに意地悪で悪意を込めたことをFacebookやInstagramに書かれてしまう」とカーリーはつけ加えたが、テイラーとキム/カニエの舌戦がSNS上で起きていることを考えれば、自分のコメントの皮肉に気づいていない様子だった。

 カニエの「Famous」には「オレとテイラーは今でもセックスする気がする」という歌詞があり、物議をかもしている。テイラーはカニエに自分の名前を使う許可を与えていないと否定したが、キムはテイラーがカニエに電話で許可を与える模様を撮影した動画をSnapchatで公開した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team