GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.08.11(Thu)

オスカー女優のブリー・ラーソン、新作コメディで長編映画監督デビューへ!

ブリー・ラーソン

 『ルーム』でアカデミー賞(R)主演女優賞を獲得したブリー・ラーソン(Brie Larson, 26)が、新コメディ映画『Unicorn Store(原題)』でカメラの後ろへ回り、監督デビューを果たすことが分かった。両親と実家で暮らすことになった女性を描く同作でプロデューサーと主演も務めるという。

 同作は当初、レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)主演でミゲル・アルテタ(Miguel Arteta)監督がメガホンをとる予定だったが、スケジュールの問題で2人とも降板。その後、ブリーがアカデミー賞を受賞した後に企画が持ち込まれたと米Hollywood Reporter誌が伝えている。撮影は10月にスタートするようだ。

  ブリーは2012年にサンダンス映画祭で審査員賞を受賞した短編『The Arm(原題)』で共同監督を務めたことがある。

 ブリーは映画界で人気女優となり、2019年に公開される『Captain Marvel(原題)』にも出演が決まっている。ブリー扮するキャロル・ダンバースは1968年の「キャプテン・マーベル」コミックで初登場するキャラクター。彼女はNASAの保安主任で、地球を監視するために送り込まれた宇宙人のキャプテン・マー=ベルと協力する。コミックシリーズでは男女両方のキャラクターとして描かれてきた。

 米Entertainment Weekly誌によると、キャプテン・マーベルは2015年の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のエンディングで登場することがほぼ決まっていたというが、演じる女優が未定のままだった。

 『21ジャンプストリート』や『Trainwreck(原題)』といったコメディ映画に出演した経験もあるブリーがスーパーヒーロー映画に出演するのは初めてとなる。また、主演する『キングコング』シリーズ最新作『Kong: Skull Island(原題)』は来年に公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.07(Wed)

おしゃれなテントでキャンプを楽しもう!おすすめテント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.07(Mon)

「2021最新版」 田中みな実さんの愛用コスメ16選!一挙公開
GLAM Editorial
GLAM Editorial