GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.08.03(Wed)

セレーナ・ゴメス、元恋人ジャスティン・ビーバーとのコラボを示唆!

セレーナ・ゴメス

 人気歌手のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez, 24)が、元恋人で人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と新曲でコラボする可能性をほのめかし、ファンを驚かせた。

 セレーナは先週末、DJスネーク(DJ Snake)の未リリースの新曲「Let Me Love You」のカバー映像の一部をSnapchatで公開した。同曲にはジャスティンもボーカルを提供している。

 短い動画の中でセレーナはバックで自分が歌う同曲が流れる中、ベッドに寝そべり、クスクス笑っている。

 この投稿でファンは騒然となり、セレーナが極秘でジャスティンと新曲をレコーディングしていると確信したようだ。

 その数日前、仏出身のプロデューサーであるDJスネークは同曲のプレビューをTwitterで公開。さらに7月31日には謎をかけるかのようにセレーナの名前に紫色のハートの絵文字を添えてツイートし、またセレーナとジャスティンのデュエットの可能性に触れたたくさんのツイートに「いいね」を押したことで、2人が曲を通じて再会するのではという噂に拍車をかけた。

 しかしDJスネークはその後、こうした投稿の「いいね」を取り消したと米Us Weekly誌は伝えている。

 「Let Me Love You」は5日にリリースされるDJスネークのニューアルバム『Encore』のためにジャスティンがレコーディングした。トラックリストに名前があるパフォーマーはジャスティンだけで、今後発表される可能性のあるリミックス版でセレーナがフィーチャーされるのではと信じているファンもいる。

 セレーナとジャスティンは昨年10月にネット上に流出した曲「Strong」でコラボしたことがある。同曲はその3年前、2人がまだ交際していた時に面白半分でレコーディングしたものだった。

 セレーナとジャスティンは2011年から2014年まで破局と復縁を繰り返し、別れた後も友好的な関係をキープしている。ジャスティンは昨年11月の米Billboard誌とのインタビューで、元恋人に対しては感謝の気持ちしかないと力を込めていた。

 「今の彼女を誇りに思っているよ」とジャスティンは説明した。「誰かをそれほど愛したら、2人の間に何があっても、その愛が決して死ぬことはないんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial