GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.07.29(Fri)

「エンポリオ アルマーニ」2017春夏ウィメンズは、ミラノでなく今秋のパリFWでのコレクションショー開催に!

ジョルジオ・アルマーニ

イタリアの世界的ファッションデザイナーのジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani、82)が、7月26日、自身が手がけるプレタポルテファッションライン「エンポリオ アルマーニ」(Emporio Armani)の2017春夏ウィメンズコレクションショーを9月にパリで行うことを発表した。

「エンポリオ アルマーニ」のコレクションショーは、これまでメンズが6月に、ウィメンズが9月に、ともにイタリアのミランで行われるのが通常であった。一方、アルマーニのオートクチュールライン「アルマーニ プリヴェ」(Armani Prive)は、常にパリでコレクションショーがなされて来ている。

アルマーニが語ったところでは、「エンポリオ アルマーニ」のショーをパリで行うのは“今季だけ”とのことで、アルマーニがショーをミラノからパリに今後完全に移すのではないかという、一部で囁かれていた観測を完全否定した。

「パリのサンジェルマンにある「エンポリオ アルマーニ」の店舗およびカフェが改装中であることが、今季のショーの場所と時期を考慮する要因になった」と、アルマーニは声明の中で述べている。「エンポリオ アルマーニ」のショーが催される具体的な期日や場所はまだ発表されていないが、9月27日から始まるパリコレのウィメンズ・プレタポルテ部門の開催期間中になる模様だ。

その予定通り、「エンポリオ アルマーニ」のショーがパリで開催されれば、パリの旗艦店が今年1月から全面改装中である同ブランドにとって、「エンポリオ アルマーニ」をフランスでショーケースする大きな場となる。これまで、「エンポリオ アルマーニ」のファッションショーがパリで行われたことは、実はない。1998年に「エンポリオ アルマーニ」パリ店とカフェがオープンした際に、その立ち上げを記念したショーをアルマーニは企画したが、ショー用にセーヌ川左岸に立てた2つの大きなテントをパリ警察が“保安上の理由により”解体させたことから中止に追い込まれている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO
CHOCO