GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.07.26(Tue)

婚約を解消したイギー・アゼリア、ラッパーのフレンチ・モンタナと急接近?

イギー・アゼリア

 豪ラップ歌手のイギー・アゼリア(Iggy Azalea)と米ラップ歌手のフレンチ・モンタナ(French Montana)が先週末、ラスベガスでパーティー中にイチャイチャする様子を目撃され、熱愛の噂に火がついている。

 イギーは6月、米NBAプロバスケットボール選手のニック・ヤング(Nick Young)との婚約を解消し、現在は独身。23日にジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)がラスベガスで敢行中の定期公演を鑑賞したが、観客席には他にも大勢のスターがおり、フレンチもその1人だった。

 フレンチはその時の様子を撮影した写真をSnapchatで公開し、「ベガスの夜。イギーのアイスギャング」とキャプションを添えた。

 イギーとフレンチはその数時間後、アリアリゾート&カジノ内にあるナイトクラブ「ジュエル」でも目撃された。イギーは24日未明に同クラブでパフォーマンスを予定していた。

 米エンターテイメント情報番組「E! News」はある事情通の話として、VIPエリアでお互いに近いテーブルに座っていた2人が会話を始め、乾杯をしていたと伝えている。

 イギーはパフォーマンス中にもフレンチの存在を認め、「ファンシー」や「ブラック・ウィドウ」、「チーム」といったヒット曲を披露するなか、彼のいる方向にピースしていた。

 この事情通によると、イギーとフレンチはその後ダンスフロアに繰り出して踊り、午前2時30分頃に一緒にクラブから出て行ったという。

 2人はどちらもその夜についてコメントしていないが、かつて米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるクロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)とも交際していたフレンチはシーザーズ・パレスであったジェニファーの誕生日パーティーにも顔を出していた。

 一方、イギーはニックとの婚約解消はニューアルバム『Digital Distortion』で触れていないと明かしている。アルバムは婚約解消が伝えられる数ヶ月前に完成していたからだ。

 「アルバムはもうレコーディングしてあるの」とイギーはニックとの破局にインスピレーションを受けた曲があるかと記者団に問われ、そう答えた。「2月にはもうできていたから、そんな曲は1つもないわ」

 イギーはニックに浮気疑惑が浮上したことで婚約を解消。その直後、ニックと元恋人との間に生まれた息子のニック・Jr.が、母親が2人目の子どもを妊娠していると認めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat
nanat