GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.07.22(Fri)

ジャスティン・ビーバーのライブにウィル・スミスの息子ジェイデンがサプライズで再登場!

ジャスティン・ビーバー

 カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 22)が、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで行ったコンサートに米俳優のウィル・スミス(Will Smith)の息子ジェイデン(Jaden, 18)を登場させ、ファンを驚かせた。ジャスティンとジェイデンはお互いにティーンエイジャーだった6年前にも同じステージに立ったことがある。

 19日に2日目のソールドアウト公演を行ったジャスティンは、「パfーパス」ワールドツアーの北米公演フィナーレに花を添えるため親友と再びステージを踏むことにした。

 ジェイデンは2010年8月、ジャスティンのキャリアで最大規模のコンサートとなったマジソン・スクエア・ガーデンのステージに登場。ジャスティンのヒット曲「ネヴァー・セイ・ネヴァー」をラップで披露した。そのパフォーマンスはカメラにも収められ、同じく『ネヴァー・セイ・ネヴァー』というタイトルのジャスティン初のコンサート映画にも使われている。

 あれから6年が経ち、ジャスティンがジェイデンをステージに上げて同じ曲を歌ってもらうと、ファンは悲鳴にも似た歓声を上げた。

 コンサートの終了後、ジャスティンは長年の友人をステージの上で抱きしめている写真をネット上に公開し、「愛してるよ、ブラザー」とキャプションを添えた。ジェイデンも同じ写真を公開し、「愛してるよ、ビッグブラザー。ありがとう」と書き込み、同じ気持ちで応じた。

 ジェイデンに加え、ジャスティンはラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)もステージに招き、『パーパス』に収録されている「ノー・センス」をサプライズで披露した。

 ジャスティンは今回のツアーで予想外のカメオ出演を繰り返し、ファンの興奮をあおっている。4月には音楽の師でもあるR&B歌手のアッシャー(Usher)がジョージア州アトランタであったコンサートに登場し、自身のヒット曲「 U・ガット・イット・バッド」を熱唱した。ジャスティンはその数年前、同曲のカバーを歌う動画をYouTubeにアップし、マネージャーであるスクーター・ブラウン(Scooter Braun)の目に留まったことがきっかけでデビューにつながった。

 ジャスティンは日本で2公演を行う8月まで数週間の休暇があり、その後は9月にアイスランドでヨーロッパ公演をスタートする予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.13(Tue)

ロマンチックな秋デート♡都内で紅葉のライトアップが楽しめるスポット7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial
GLAM Editorial