GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.07.15(Fri)

ベテラン女優のヘレン・ミレン、『ワイルド・スピード』最新作の出演に不安を告白!

ヘレン・ミレン

 英女優のヘレン・ミレン(Helen Mirren, 70)が、『ワイルド・スピード』シリーズ第8作にカメオ出演することの不安を告白した。

 ヘレンは今週からアトランタで撮影がスタートする同シリーズ最新作に出演する。しかし不安を感じているのはカーアクションではないようだ。

 「すごく不安だわ」とヘレンは米Entertainment Weekly誌に語っている。「(これほど長く)シリーズを続けている人たちと一緒にセットに入ると、自分以外は基本的にお互いをよく知っているし、どう振る舞えばいいか、何をしているのかを分かっているからよ。でも私は新人のド素人なの」

 幸い、同シリーズに出演したい気持ちを公言してきたオスカー女優のヘレンは、撮影現場に新しく加わった唯一のメンバーではない。シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)が同シリーズで初めて女性の悪役として出演するほか、若手俳優のスコット・イーストウッド(Scott Eastwood)も参戦する。第8作にはヴィン・ディーゼル(Vin Diesel)、ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)、リュダクリス(Ludacris)、カート・ラッセル(Kurt Russell)、ジェイソン・ステイサム(Jason Statham)、タイリース・ギブソン(Tyrese Gibson)らも引き続き出演し、ヘレンはチームの仲間に入れてもらえればと願っている。

 「私の撮影は1日しかなくて、きっとぶち壊しにしてしまうわ」とヘレンは笑ってつけ加えた。「みんなやさしく接してくれると思う。そうしてくれるとうれしい」

 しかしヘレンがスクリーンで運転席に座ることはなさそうだ。劇中でハンドルを握ってみたい気持ちはあるものの、プロデューサー陣は別のストーリーを用意している。

 「将来にはそうなるかもね。『ワイルド・スピード12』くらいで」とヘレンはジョークを披露した。

 F・ゲイリー・グレイ(F. Gary Gray)監督がメガホンをとり、ヴィンが主演を務める同作は来年4月に全米で公開される。さらに第9、10作の製作も決定している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.04(Mon)

美味しく食べるダイエット♡糖質制限中も食べれるローソンのおすすめおやつ7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.04.22(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial