GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.07.05(Tue)

「1D」のハリー・スタイルズ、ソロ契約は8,000万ドル!

ハリー・スタイルズ

 活動休止中の英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles, 22)のソロ契約金が8,000万ドル(約82億円)だと噂されている。

 ハリーがソロ活動のスタートを決めたというニュースは先日から報じられており、ワン・ダイレクションと同じ所属先のコロンビア・レコードにとどまると伝えられていた。

 英Daily Mirror紙によると、ハリーは8,000万ドルという巨額の契約金で3枚のソロアルバムをリリースするという。アップルが当初、アルバム1枚に2,500万ドルを提示したため、コロンビアはそれを上回る金額を迫られた。これにより、ハリーは世界で最も高額なミュージシャンの1人となったという。

 ハリーのソロ活動をめぐっては、昨年に4曲を米作曲家作詞家出版者協会(ASCAP)に登録し、マネージメント会社を移籍したことで、その意思をほのめかしたと受け止められた。

 米ロックバンド、ワンリパブリック(OneRepublic)のフロントマン、ライアン・テダー(Ryan Tedder)も今年、ハリーとソロナンバーでコラボしていると発言。一緒に作った曲がどうなるかは分からないとも認めた。

 「何曲かを一緒に作ったけど、何のためかは全然分からないんだ。アルバムを作っているかどうかは、正直、僕には分からない」とライアンはラジオ局「Key103」の番組で打ち明けた。

 ワン・ダイレクションが今年から活動休止に入って以来、メンバーはそれぞれの活動をしている。リアム・ペイン(Liam Payne)は作曲に専念し、ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)はレーベルを立ち上げ、ナイル・ホーラン(Niall Horan)はゴルフエージェンシーを設立した。

 また、ハリーは第二次世界大戦を舞台とし、1940年に連合軍が行った史上最大の撤退作戦「ダンケルクの戦い」を描くクリストファー・ノーラン(Christopher Nolan)監督の『Dunkirk(原題)』にも出演し、役者としてハリウッドにも進出している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.07(Wed)

おしゃれなテントでキャンプを楽しもう!おすすめテント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial