GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.05.17(Tue)

サム・クラフリン、映画『Me Before You』は肉体的に最もきつい作品だった!?

サム・クラフリン

英俳優のサム・クラフリン(Sam Claflin, 29)にとって、映画『Me Before You(原題)』がこれまでの人生で最も肉体的にきつい作品だったそうだ。

この映画でサムは、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)演じるルイザ・クラークの介護を受ける、事故で両手足がマヒしたウィル・トレイナーという若者を演じている。彼の役はほとんど動くことはないが、多くのシーンでじっとしていることは、『ハンガー・ゲーム』シリーズで経験した、ハイスピードのアクション・シーンよりも難しかったそうだ。

「人生の中で、一番肉体的にきつい体験だったと思う」とTotal Film誌に語ったサム。「動かずに、一定の姿勢で座って、手も固定したままっていうものを理解してもらわないとね。今まで使ったことがない筋肉を使っていたんだ。無論、そうやって生きることがどういうことなのか完全には理解できていないけどね」

サムは実際にマヒを抱える人々に会って、彼が演じるウィルの生活の実態を知ることができた。この過程で、長い仕事の一日を終えた後でベッドに飛び込んだり、パジャマを着たりするような小さな物事がどんなにありがたいことなのかを理解できるようになった。

サムはこの映画の撮影を通して、自身が演じるウィルに共感できる点を見出すことができたという。特に彼の人生観に関して。

「ウィルの中には自分と共通する部分がたくさんあった」と説明したサム。「もちろん、ウィルの人格にはとても暗い部分があるけれど、誰だって闇を抱えているんだ。人はあるところまで追い詰められると、その暗闇と向き合うことになる」

「でも、一人の人間のおかげで、暗闇から光の方へと進むことができる。それがウィルに起こったんだと思う。彼の決断や情熱は自分にも通じるところがあると思っている」

ジョジョ・モイズ(Jojo Moyes)の同名小説が原作の『Me Before You』は6月16日から公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team