GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.04.20(Wed)

ダックス・シェパード、「性的虐待で中毒」になったと過酷な少年時代を激白!

ダックス・シェパード

 俳優のダックス・シェパード(Dax Shepard, 41)が、少年時代に性的虐待を受け、その後10年以上にわたって「正気」を失ったと告白した。

 『あなたを見送る7日間』などで知られるダックスは米ラジオ局「Sirius XM」の番組「The Jason Ellie Show」に出演し、暗い過去を赤裸々に告白。7歳の頃に18歳の隣人に不適切な形で触られたと説明した。

 他の性的虐待のケースに比べれば自分の場合は「最低限」の被害だったと確信する一方で、心に深い傷が残ったと認めている。

 「誰かに話せるようになるまで12年もかかった」とダックスは胸中を明かした。「その間はずっと、よくあることだけど、『自分のせいだ』と思っていた。そして『自分はゲイだ、本当はゲイだったからこそこんなことが起きた』と考えていた。11年か12年の間、ずっとそんな風に正気を失っていたんだ」

 ダックスはドラッグとアルコールの中毒に苦しんだが、2004年に克服。そして最近、薬物中毒を引き起こした原因に心当たりができたという。裁判所の任命で里子の調停役を務める母に、性的虐待の子どもの多くは大人になってからドラッグやアルコールの常習者になることが多いと説明されたからだ。

 「虐待されると、中毒にならない可能性は20パーセントしかない」とダックスは母から学んだ統計値に言及した。「『ふうん、面白いね』というのが自分の反応だった。なぜなら自分の場合は、ただ単に良い時間をすごしたかったからだ。でも、そうした統計を聞くと、『大変だ、中毒になってしまう』という気持ちしか起きない」

 若い頃に苦しんだダックスの人生はその後、劇的に変わり、現在は米TVシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」などで知られる女優のクリステン・ベル(Kristen Bell)と幸せな結婚生活を送り、長女リンカーン(Lincoln, 3)ちゃんと次女デルタ(Delta, 1)ちゃんを授かっている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.14(Wed)

一生もののトレンチコートを見つけたい!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.08(Fri)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.11(Thu)

ビューティークリエイター・吉川康雄氏の待望の新ブランド、「UNMIX(アンミックス)」がこの春デビュー!
GLAM Editorial
GLAM Editorial