GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.03.18(Fri)

リタ・オラ、肌の保湿に徹底してこだわる!

リタ・オラ

英人気歌手リタ・オラ(Rita Ora、25)は、普段はメイクをある程度ナチュラルにするものの、夜出かけるときやステージ上でのパフォーマンスの際には、眩しいリップカラーや濃厚なアイライナーをとことん実験するのが好きだという。

「日中は、あまりメイクはしないの。でも、自分のショーがある夜とかには、アイライナーを塗って多量のアイラッシュを着けるのが好き」とファッション業界専門紙WWDに対してリタは語っている。「時々メイクさんから『少し落ち着いた方がいいわよ』と言われちゃうぐらい。夜出かけるときは、リップに色を塗っていくのが正解じゃなかったことはないわ!」

一方で、お肌の手入れにはひと一倍気をつけているリタは、ショーの後や長距離移動中には保湿クリームを“中毒患者のように”ひたすら塗りまくるそうだ。

「旅行することが多いので、飛行機の中で肌が乾燥しちゃうことがあるの。肌の保湿に、わたしはとてもこだわっている。水分はたくさん摂るし、出来るだけ睡眠も取るようにしているわ。どれだけ肌を保護できるかということなの」

英コスメブランド「Rimmel」の広告アンバサダーを務めるリタは、同ブランドの次期商品ラインアップのカラー(色)開発と商品ネーミングにも参画している。

「色の開発も少し手伝わせてもらって、特にネーミングについては、わたしがかなり自由にやらせてもらえているわ。わたしが特に気に入っているのが、グレイ色の“Give It Some Willy”。わたしは、グレイ系やモノクロ系の色調にいまはまっているの」

一方、リタは女優としても、映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編に主人公クリスチャン・グレイの義妹ミア役に前作に引き続き出演することになっており、こちらは来月4月から撮影入りする予定だ。

もちろん本業の音楽もリタは忘れておらず、こちらもスタジオでの録音に入る日も近いと宣言。

「今年は、新アルバムを出すわよ!」と、リタはつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.08(Thu)

東京のお土産ならスイートポテトがおすすめ!話題の商品はどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial