GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.03.05(Sat)

イドリス・エルバ&マシュー・マコノヒー、スティーヴン・キングの「ダーク・タワー」映画版に出演決定!

スティーヴン・キング

 米ホラー小説家のスティーヴン・キング(Stephen King)が、イドリス・エルバ(Idris Elba)とマシュー・マコノヒー(Matthew McConaughey)が自身の小説「ダーク・タワー」シリーズの映画版に出演すると明かし、ファンを喜ばせている。

 同ファンタジー映画シリーズは数年前から製作に向けた動きが進んでいるが、1980年代に小説が刊行された当初から映画化の話が浮かんでいた。

 「問題は、小説から映画になるまでがあまりにも長い旅だったことだ」とスティーヴンは米Entertainment Weekly誌に語っている。「思えば、この話は大学4年生の時に始めたもので、メーン州の川沿いにあるくたびれた小屋の中で思いついた。それがようやくプリプロダクションの段階まで進んだ。うれしく思うし、ちょっと驚きでもある」

 スティーヴンはマシューが『The Dark Tower(原題)』に主役の1人として出演を決めたことに興奮を感じている。イドリスは主人公のヒーロー、ローランド・デスチェインを演じ、マシューがその仇敵である黒衣の男に扮する。

 ウォルター・パディックという偽名でも知られる黒衣の男は、1982年に出版された「ダーク・タワー」シリーズ第1作「ガンスリンガー」で、主人公で騎士のローランドに追われる悪の魔法使いだ。小説は8部構成で、いくつもの宇宙を中心でつなぎとめているとされる「暗黒の塔」を探すローランドの冒険を描いている。

 監督のニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)がアナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)、ジェフ・ピンクナー(Jeff Pinkner)らと共に脚本を執筆。撮影は7週間後に南アフリカでスタートする。

 アーセル監督はイドリスとマシューと一緒に仕事ができることにテンションが上がっていて、2人とも複雑なキャラクターにスクリーン上で命を吹き込む才能が十二分にあると確信している。

 「マシューは何でもできるすばらしい役者だ。ウォルター・パディックについてはそう感じている。何でもできるんだ」と監督は熱く語り、イドリスについても同じ気持ちを明かした。

 「私にとっては、すごくしっくりくるものがあった」と監督はイドリスの起用について語った。「彼は本当にすばらしい。イドリスに会いに行って、ローランドの冒険のすべてと『カ・テット』(運命によって結びついた仲間たち)に対する自分のビジョンを説明した。このキャラクターはどんな人物で、彼はどんな男なんだ? 彼の目的は? 彼の精神状態は? など、徹底的に話し合った。同じキャラクター像を共有するために議論し、同じアイディアと考えを持つことができた。彼はローランドがどんな人物なのか、ユニークなビジョンを持っている」

 ソニー・ピクチャーズは『The Dark Tower』の公開を2017年1月に予定している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.28(Thu)

【厳選】おすすめハーブティーブランド|贈り物やプレゼントにも最適!
natsumi
natsumi

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial