GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.02.23(Tue)

パラモアのヘイリー・ウィリアムスが結婚!

ヘイリー・ウィリアムス

 ポップロックバンド、パラモア(Paramore)のフロントウーマン、ヘイリー・ウィリアムス(Hayley Williams, 27)が20日、ナッシュビルのフランクリン・シアターでニュー・ファウンド・グローリー(New Found Glory)のギタリスト、チャド・ギルバート(Chad Gilbert, 34)と結婚した。

 ニュー・ファウンド・グローリーが所属するホープレス・レコーズがTwitterで結婚を発表。同市のレストラン「パケッツ・グロー」の外で撮影した幸せそうな新婚夫婦の写真を公開し、「チャドとヘイリー、おめでとう!!!」というキャプションを添えている。

 夫妻はSNSで結婚式の写真を公開。うち1枚にはドーナツ型のウェディングケーキが写っている。

 ヘイリーはオレンジ色の髪にふさわしい型破りな花嫁姿を披露。ショートスリーブがついたボディスにロングドレスのスカートを合わせていたが、お色直しでは夫の名前が正面に赤い色で書かれたTシャツに着替えた。

 彼女は1枚の写真にこうキャプションをつけている。「ヘイリーとチャドの結婚式。2016年2月16日」

 夫妻は2008年に交際をスタートし、2014年12月に婚約。2人はチャドのサイドプロジェクト「ワッツ・イーティング・ギルバート」でコラボしている。彼女は以前、パラモアの元バンドメンバーだったジョシュ(Josh)とザック・ファロ(Zac Farro)と交際していたことがある。

 ヘイリーは今でこそロック好きで知られているが、幼い頃はポップに夢中で、ある特定の歌手に心を奪われていたという。その歌手というのはジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)で、彼の音楽を聴くばかりではなく、かなりたくさんの記念品をコレクションしていた。しかし数年前にジャスティンを偶然見かけた時、もし会っていたら「夢」が台無しになったかもしれないと考えている。

 「(一度だけ)ジャスティン・ティンバーレイクと鉢合わせになりそうになったことがあったの」とヘイリーは英Look誌に語っている。「彼だと気づいて、別の方向へ歩いていったわ。10歳の時、部屋の壁の99.9パーセントが彼のポスターで埋まっていたの。もし彼と会ったら、夢が叶わなくなっちゃう! どんな夢かは言わないけど…」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都

2020.08.29(Sat)

女性の憧れミランダカーがプロデュースする化粧品5選!おすすめはどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial