GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.02.18(Thu)

メーガン・トレイナー、グラミー賞で泣き出した理由は「音楽界の顔」になれたからと説明!

メーガン・トレイナー

 「ぽちゃかわ」歌姫として人気のメーガン・トレイナー(Meghan Trainor, 22)が、グラミー賞で最優秀新人賞を獲得して泣き出した理由を、「音楽界の顔」になれたからだと説明した。

 メーガンは15日に行われた同授賞式でトロフィーを受け取る際、込み上げる感情をコントロールできなかった。サム・ハント(Sam Hunt)、ジェイムス・ベイ(James Bay)、トリー・ケリー(Tori Kelly)、コートニー・バーネット(Courtney Barnett)ら強力なライバルを_破っての受賞で、サム・スミス(Sam Smith)からトロフィーを受け取った。

 気持ちを何とか落ち着けた後、メーガンはグラミー受賞で感情に圧倒された理由を説明した。

 「信じられない気持ち。息もできない」とメーガンは米Variety誌に語っている。「ステージから下りた瞬間から涙が止まらないの。ずっと前からアーティスト、音楽界の顔になりたいと思っていたから、最優秀新人賞を贈られたことは世界で何よりも意味があるわ」

 メーガンは授賞スピーチでL.A.リード(L.A. Reid)に感謝した。バックステージでもプロデューサーである彼への称賛と敬意を語り、自分を信じてくれたからこそ今の自分があると認めた。

 「初めてオーディションを受けた時、ハットを後ろ前にかぶって、フード付きのパーカーとチーターパンツを着ていたの。今思うと、そうすべきじゃなかったけど」とメーガンは笑った。「でもウクレレで『オール・アバウト・ザット・ベース』をプレイしたら、アーティストだと認めてくれた」

 またメーガンは自分と父親が泣いているモンタージュ写真をInstagramで公開。ステージに上がる直前に父にかけられた言葉で涙が溢れだしたと認めた。

 「私はこの姿で記憶に残ることになりそう。ものすごい号泣」とメーガンはキャプションを添えた。「何が起きたのか信じられない。ステージに上がる前に、父が『やったぞ!』とささやいたのがきっかけで感情を抑えられなくなったの。家族を本当に愛してる。家族がいなければ今ここにいない。ここまで導いてくれたチームとみんなに感謝しているわ。これから一晩中、幸せの涙を流すわよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat