GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.02.02(Tue)

チャーリー・プース、AMA授賞式でメーガン・トレイナーとキスしたのは指示だったと激白!

チャーリー・プース&メーガン・トレイナー

 歌手のチャーリー・プース(Charlie Puth, 24)が、昨年の「アメリカン・ミュージック・アワード」(AMA)授賞式のステージでメーガン・トレイナー(Meghan Trainor, 22)とキスしたのは、プロデューサーに指示されたからだと明かした。

 チャーリーとメーガンは11月に開催された同授賞式でデュエット曲「マーヴィン・ゲイ」を熱唱。曲の終わりに差しかかったところで熱いキスを交わし、ファンを驚かせた。

 しかし、ファンは2人がただの友人だと明言したことに失望。ここへ来て、キスは当初予定していたよりも長くなったとチャーリーが明かした。

 「みんな、あれが恋人同士でやるものだと思っているけれど、『マーヴィン・ゲイ』のビデオの最後で、続きを期待させる終わり方にしようと思って、ファンの期待に応えるためにキスすればいいと考えたんだ」とチャーリーは英Fabulous誌で説明した。「イヤホンからプロデューサーの声が聞こえて、『いいぞ、ずっと続けて』と言ってきたから、あれだけ長く続けたんだ。ただ指示に従っただけだよ!」

 チャーリーはメーガンとコラボできることに興奮し、ステージに立つ前には、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)にどんなパフォーマンスにするか伝えた。

 「彼は笑って、『うん、いいと思うよ』と言ってくれたよ」とチャーリーはつけ加えた。「彼はすごくクールで礼儀正しいんだ」

 「シー・ユー・アゲイン」などのヒット曲で知られるチャーリーはメーガンと恋人ではないとはいえ、彼女との友情を大切にし、関係が壊れる危険がないように気を配っている。

 「(アニメ)『サウスパーク』のセリフを言い合って、どっちがよりひどいか勝負して遊んでいるよ」とチャーリーは笑った。「良い友だちの印は、本気で悪態をつけるかどうかだと思っているからね」

 今のところ恋人がいないチャーリーは仕事に専念しているが、いつかは恋人がほしいと思っている。

 「でも、よくツアーに出ているから、相手にとっては難しいし、生活を犠牲にしなくちゃいけなくなるよね」とチャーリーはため息をついた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.07(Sun)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
nanat
nanat