GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.01.19(Tue)

マイリー・サイラス、婚約解消したリアム・ヘムズワースを取り戻せた理由は彼好みの控えめな態度?

マイリー・サイラス

 米歌手マイリー・サイラス(Miley Cyrus, 23)が、婚約を解消した豪俳優リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth, 25)を取り戻すことができたのは、ワイルドさを抑えたことが勝因だったようだ。

 マイリーがタブロイドメディアの常連となったのは、好感度の高い、かつてのディズニー・チャンネル時代のイメージをかなぐり捨てた時期と一致した。マイリーはティーンエイジャーの頃、家族向けの同チャンネルで放送されていた人気番組「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」でブレイクした。しかしその後、ブラウンのロングヘアからブリーチしたブロンドのショートヘアにしたことで性格もまた新しくなったようだ。

 その2013年にリアムとの婚約を1年で解消したが、ここへ来て2人は距離を縮める姿を目撃されている。周囲によると、マイリーが態度を改めたことが功を奏したようだ。

 「別れた時、マイリーは何かが壊れたようにパーティー三昧の生活を送り、セクシーさを全開するようになったわ」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「すごく保守的なリアムにとっては、まるで彼女が本当の自分を取り戻したように見えたのよ。彼女はもう、何かを証明しなくちゃいけないという気持ちがなくなったわ。ビデオやツアーでは今後も限界に挑戦するつもりだけど、舞台裏の自分と同じである必要はないとリアムに説明しているの。ピクシーヘアのようだった短い髪を伸ばして、根本では本来のブルネットの色が見えてきているし、前に比べたら控えめな服を着るようになっているわ」

 マイリーとリアムは最近、オーストラリアでミュージックフェスティバルに出かけており、リアムの兄で俳優のクリス(Chris)も一緒だった。友人らによると、マイリーとリアムは数ヶ月前からよりを戻しつつあり、今回は本当に復縁する可能性があるという。

 「最終的には、マイリーはリアムに結婚するつもりがあること、自分が家族を愛するごく普通の女の子だということを示したがっているの。そもそもリアムはマイリーのそんなところを好きになったんだわ」と事情通はつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.12.07(Mon)

「2021最新版」 田中みな実さんの愛用コスメ16選!一挙公開
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.28(Thu)

【厳選】おすすめハーブティーブランド|贈り物やプレゼントにも最適!
natsumi
natsumi

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial
GLAM Editorial