GLAM Editorial
GLAM Editorial

2016.01.19(Tue)

カーラ・デルヴィーニュ、熱愛が噂されるケンダル・ジェンナーとハリー・スタイルズのキューピッド役に?

カーラ・デルヴィーニュ

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られ、モデルとしても活躍するケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)と、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)が復縁したという憶測が流れているが、そのキューピッド役を果たしたのが英人気モデルで女優としても活躍中のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)だと言われている。

 ケンダルとハリーは2013年に短期間だけ付き合っていたが、先日、カリブ海のヨットの上で仲睦まじい姿を目撃されたことから、よりを戻したのではないかとささやかれている。ある事情通によると、復縁を演出したのは2人の親友でもあるカーラで、以前ハリーと付き合ったことがありながらも、ケンダルに彼とやり直すように励ましたとされている。

 「ハリーは2015年末にバンドが活動休止してロサンゼルスに移って以来、ケンダルに猛烈な勢いで電話したり、花やメールを送ったりしている」とこの事情通は英Closer誌で明かした。「カーラがキューピッド役になって、ケンダルにハリーともう一度やり直すようにけしかけているんだ」

 幸い、カーラとケンダルの間にはわだかまりが一切なく、またカーラは現在、女性シンガーのセイント・ヴィンセント(St. Vincent/本名:アニー・クラーク、Annie Clark)と交際中だ。2人は2015年から付き合っていて、ケンダルとハリーの交際がますます熱を帯びるようであれば、ダブルデートの可能性もあるという。

 「カーラはカーラで恋愛がうまくいっていて、ケンダルにも幸せになってほしいんだ」と事情通はつけ加えた。「ハリーは彼女にぴったりだと感じている。2人は一緒だと本当にかわいらしい」

 ケンダルの異父姉のクロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)も最近、ケンダルとハリーの交際を認めるような発言をしており、2人がお似合いのカップルだと記者に語っている。他のカーダシアン・ジェンナー家の面々も2人の交際を後押ししているようだが、ケンダルの親友の1人はあまり快く思っていないようだ。

 同じくモデルでケンダルの友人のジジ・ハディッド(Gigi Hadid)はハリーと付き合ったことはないものの、現在はワン・ダイレクションの元メンバー、ゼイン・マリク(Zayn Malik)と交際している。

 「少し気まずいだけじゃなく、現メンバーとゼインはもう没交渉になっていることもあるけど、ゼインは裏ではハリーのことをプレイボーイだと思うと公言しているわ」と別の事情通は英Grazia誌に語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

NEW 2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.08(Fri)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial