GLAM Editorial

2015.12.28(Mon)

ファッションセンス抜群のポール・ベタニー、スカーフをカッコよく使いこなすキース・リチャーズに脱帽!

ポール・ベタニー

オシャレ上級者として知られる英俳優ポール・ベタニー(Paul Bettany)にとって、スカーフをカッコよく使いこなしていたローリング・ストーンズのキース・リチャーズ(Keith Richards)は憧れの人と言ってもいい存在らしい。日ごろからスカーフを愛用しているポールは、Detail誌のグラビアにデニムとキャメル色のセーター、ジャケット、トフィー色のブーツというファッションに青のスカーフをコーディネートした気取りのない装いで登場。「僕はスカーフを身につけることが多くてね。これはポール・スミス(Paul Smith)のスカーフなんだ」と、ポールは同誌のインタビューで話している。「僕は70年代から90年代のキース・リチャーズ(Keith Richards)が大好きなんだ。すごくロックっぽいし、中性的でカッコいい。それに、彼はいつもスカーフを身につけていた。年齢を重ねたら、ファッションはシンプルにしておいたほうがいい。スカーフはファッションに華やかさをプラスしてくれる絶好のアイテムだけれど、派手になりすぎないようにしないとね」。

映画「シェルター(原題)/Shelter」で監督デビューを飾ったポールは、先ごろニューヨークで行われた上映会にシックなスーツ姿で登場。小物使いが得意な彼はスーツにシルクのスカーフと色つきメガネをコーディネートして、フォーマルなスーツを自分らしく着こなしていた。デニム選びにもこだわりを持つポールは、デニムを買う時に必ず試着することにしているという。「これはRRLのデニムなんだ。困ったことに、デニムは店の棚に並んでいる状態だとどれも同じに見えるんだよね。だから、デニムを買う時は絶対に試着したほうがいい。僕は気に入ったデニムを見つけたら、同じものを3本か4本まとめ買いすることにしている。それから、洗濯する時は必ず裏返しにしているよ」と、ポールはDetail誌にコメントしている。「ブーツも大好きだね。僕のブーツは、どれもロンドンにあるジョセフ・チーニー&サンズ(Joseph Cheaney & Sons)で買ったものなんだ。創業100年を超えるブランドで、僕は色が気に入っている。すごくゴージャスなんだよね。ティンバーランド(Timberland)のブーツよりシックだし、フィット感も抜群なんだ」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.08.02(Mon)

リップのアートメイクで何が変わるの?解決できるお悩みと注意点についても解説
GLAM Editorial

NEW 2021.08.02(Mon)

【最新版】安全なリップアートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない方向け
GLAM Editorial

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.06.07(Mon)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial

2020.11.09(Mon)

東京で穴場のモンブランが知りたい!秋スイーツを満喫しよう
GLAM Editorial