GLAM Editorial

2015.12.22(Tue)

「最もセクシーな男性」常連のブラッドリー・クーパー、オーディションで「セクシーさに欠ける」と指摘?

ブラッドリー・クーパー

 ハリウッドの人気俳優ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper, 40)は、ブレイクする前に受けたオーディションで、「セクシーさに欠ける」という理由で落とされたことがあるというエピソードを披露した。

 ブラッドリーは2009年の映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』でブレイクし、一躍トップスターの仲間入りを果たした。世界で最も出演作のオファーが殺到する役者に成長し、最もセクシーな男性リストでは常に上位にランクインしている。

 しかし今の状況は当の本人にとってはちょっとした驚きのようで、以前にはセクシーさが足りないと指摘されたことがあったようだ。

 「彼らの評価は、観客が僕と寝たいと思わないというものだったよ」とブラッドリーはジャーナリストのバーバラ・ウォルターズ(Barbara Walters)とのインタビューで笑った。

 「『寝たいと思われない』から、どうやって(2011年度米People誌が選ぶ)『最もセクシーな男性』になったと思う?」とバーバラは問いかけた。

 「僕が聞きたいよ」とブラッドリーは笑顔で応じた。「ぜんぜん分からない。何かが起きているんだろうね」

 今回のインタビューは、バーバラが毎年行っている「最も魅力的な人10人」にブラッドリーが含まれたことで実現した。今年は他にもエイミー・シューマー(Amy Schumer)やケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenner)、トレイシー・モーガン(Tracy Morgan)らが選ばれている。

 『ハングオーバー』シリーズではパーティー好きなフィルを演じてブレイクしたが、ブラッドリーは私生活では20代で酒をやめている。

 「(もしやめていなければ)今ここでインタビューに応じていることはありえなかった」とブラッドリーは認めた。「人生を変えていなければ、自分や周囲の人たちを見失い、他人を受け入れることはできなかったと思う」

 「今の人間関係を築くことはできなかったはずだ。父が病気になった時も、実際にそうした形では看病ができなかった。同じことは他にも多くのことに当てはまる」

 ブラッドリーの父は残念ながら2011年に亡くなったが、その前にハリウッドでの成功を見せることができて嬉しかったとも話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.06.30(Wed)

ヘアラインのアートメイクとは?|解決できるお悩みと施術の流れもあわせて解説
GLAM Editorial

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial

2021.05.11(Tue)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
GLAM Editorial