GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.12.10(Thu)

『ハンガー・ゲーム』シリーズ終了も製作陣は前日譚を計画中?

ジェニファー・ローレンス

 『ハンガー・ゲーム』シリーズを手がけた映画スタジオが、その前日譚を描く新シリーズを計画中だとほのめかし、ファンの間で期待が高まっている。

 シリーズ最終作『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』は数週間前に世界中で公開されたが、ライオンズゲートのマイケル・バーンズ(Michael Burns)副会長はジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)が演じた主人公カットニス・エヴァディーンなどのキャラクターの背景を描くことでシリーズを続けたいという意思を明らかにした。『ハンガー・ゲーム』はアリーナで死闘を繰り広げる「ハンガー・ゲーム」に出場する若者たちを描いたスザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の同名小説を原作としている。

 バーンズは今週、ニューヨークで開かれた「UBSグローバル・メディア&コミュニケーションズ・カンファレンス」に出席。『ハンガー・ゲーム』を『ハリー・ポッター』と比較し、『今後も末永く生き続ける』と明言し、シリーズ新作を認めた。

 「若者たちが(『ハンガー・ゲーム』シリーズ初期にはあったが)失ってしまったものについて口にするのは、アリーナが出てこないことだ」とバーンズ。「もし時計を巻き戻すことができれば、アリーナが出てくるのは当然だ」

 さらにバーンズは、『レボリューション』の公開直後の興行成績が前3作に及ばないことに失望したと認めたが、「ぜいたくな悩み」だと告白したと米Hollywood Reporter誌が伝えている。

 『レボリューション』は感謝祭シーズンに公開され、1億100万ドル(約124億円)という見事な成績を記録。しかし昨年の『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』が公開第1週で北米市場で叩きだした1億2,190万ドルを下回った。それでも_世界的には大ヒットで、これまでに5億2,400万ドルを稼いでいる。

 またバーンズは、自身を含むライオンズゲート経営陣は同社が製作してきた『トワイライト』、『エクスペンダブルズ』、『ソウ』など他の大ヒットシリーズを拡大する意向だとも語ったが、それ以上の詳細は明かさなかった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.26(Thu)

【2020年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2019.09.17(Tue)

旅行中もおしゃれに決めたい! あると便利なファッションアイテム7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat