GLAM Editorial

2015.12.08(Tue)

ファッションセンス抜群のケイティ・ホームズ、レッドカーペット用のドレスはほとんど自前?!

ケイティ・ホームズ

オシャレ上手なセレブとして知られる米女優ケイティ・ホームズ(Katie Holmes, 36)が、スタイリストを雇わずに自分の着るものを自分で決めていることを明かした。ケイティは10代で芸能活動を始め、人気ドラマ「ドーソンズ・クリーク」でブレイク。女優としてキャリアを重ねながらファッションセンスを磨いてきたケイティは、イベントに出席する時も自分で自分のスタイリングをしているという。「自分が着たいものを着ているわ。自前の服を着ることが多いわね。私はスタイリストを雇っていないから、身近な人たちや友人をファッションのお手本にしているわ」と、ケイティは米InStyle誌のインタビューで話している。

最近ケイティがレッドカーペットで披露したファッションのなかで、ザック・ポーゼン(Zac Posen)の白いドレスと体にぴったりフィットする紺のドレスは特に印象的だった。様々なデザイナーのドレスをいつも見事に着こなしているケイティだが、露出度の高いドレスは着ないようにしているらしい。「きちんと肌を覆っているということが絶対条件ね。レッドカーペットに着ていくドレスは、シンプルなものにしたいの。そのほうが面白いと思うわ。何より大切なのはシンプルであることだと思ったりもするし。シンプルだと、自分の個性がはっきり出るのよね。いずれにせよ、私は着るもののことで頭を悩ませて時間を無駄にするのが好きじゃないの」と、ケイティは話している。

シンプルな服を着こなすためには、体型や肌のメンテナンスが欠かせない。自身がイメージモデルを務めている「オレイ(Olay)」の商品でスキンケアをしているケイティは洗顔と角質除去を毎晩必ず行い、髪はオルタナ(Alterna)のキャビア・アンチエイジング・オーバーナイト・ヘア・レスキューでケア。また、スリムな体型を維持するために水分を多めに摂取して野菜をたくさん食べているという。「水をたっぷり飲んで、野菜もたくさん食べるように心がけているわ。流行中のケールも取り入れているのよ」とケイティは明かしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.08.02(Mon)

リップのアートメイクで何が変わるの?解決できるお悩みと注意点についても解説
GLAM Editorial

NEW 2021.08.02(Mon)

【最新版】安全なリップアートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない方向け
GLAM Editorial

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial