GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.12.03(Thu)

ジェームズ・マカヴォイ、俳優はそれほど深みがあるわけじゃない!?

ジェームズ・マカヴォイ

映画『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』などで知られるスコットランドの俳優ジェームズ・マカヴォイ(James McAvoy)。俳優としてさまざまな役を演じてきたジェームズだが、近年演じた映画『フィルス』の主役や、現在米国で公開中の映画『Victor Frankenstein(原題)』での若きフランケンシュタイン博士など、灰汁の濃い強烈な役はその後自分の中に影響を残すという。

「5年ぐらい、いろいろ精神的トラウマが続いているよ」と、英Sunday Times誌にジェームズは笑いながら打ち明けた。

「でも、楽しんでいる。要は自分を演じているだけ。役づくりのリサーチをせっせとしているとか、俳優はよく言うけれど、実ところ、既に自分の中にあるものを演じているだけ。俳優というのは、実際より自分が深い人間であるフリをしたがるものなのだよ」

役に入り込むのに苦労しないというジェームズだが、2013年にロンドンで演じた『マクベス』の舞台では、ジェームズの役づくりの余波に、家族はあまり良い思いしなかったようだ。

「ぼくは、『マクベス』役を演じている時に、どうやら家族に対してあまり優しくなかったらしい。近寄りがたくて怒りっぽかったのだって。でも、ぼくが愛する人たちは、そのことでぼくを非難はしたりしなかった。舞台の千秋楽があがってから、『そうね、この舞台の間中、あなたはちょっとクソッタレだったわ』と言っただけ」

映画出演の多いジェームズだが、もっと舞台での仕事をしたいと希望している。シェイクスピア劇にもっと挑戦したいそうだが、『ハムレット』だけは遠慮したいのだとか。

「だって『ハムレット』は演じられ過ぎているもの。先週もどこかで上演されていた、昨年もたくさん上演されていた、という感じだよね」と、ジェームズ。

「とは言え、役者が何を演じることになるかなんて、自分が計画できる範囲は限られている。役者は、雇われるほうの側だからね。撮影セットに缶詰めでない人生も欲しいんだ。だから、舞台をやりたいと思うのさ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

NEW 2020.12.02(Wed)

みんな使い始めてる『ヒト幹細胞コスメ』、何がおすすめ?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team