GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2015.11.25(Wed)

AMA授賞式でキスをしたメーガン・トレイナーとチャーリー・プース、交際は否定!

メーガン・トレイナー

 22日にロサンゼルスで行われた「アメリカン・ミュージック・アワード」(AMA)授賞式のステージで熱烈なキスを交わしたチャーリー・プース(Charlie Puth)とメーガン・トレイナー(Meghan Trainor)が、恋愛関係にはないと交際の憶測を否定した。

 今年の授賞式ではメーガンとチャーリーがステージでデュエット曲「マーヴィン・ゲイ」を熱唱。曲の終わりに差しかかると、メーガンはチャーリーの顔を持ち、チャーリーはメーガンのお尻をつかんで、2人は熱いキスを交わした。会場は大きく盛り上がったものの、チャーリーはあくまでステージ上の演出だったと強調している。

 米ゴシップサイト「Just Jared」とのインタビューでキスについて質問されると、チャーリーは「バックステージではもっとイチャイチャがあったよ」と笑って答えた。「ダンサーたちがイチャイチャしていた。でもそれくらいだよ」

 「僕たちは友だちで、それが『マーヴィン・ゲイ』を作曲した時の狙いの1つでもある。曲を聴いた人たちが、自然とお互いにイチャイチャするようになればいい。今回のライブではそれが目的だったんだ」

 今回のAMA授賞式はいつもとは違う展開の連続で、その多くに司会を務めたジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が関わっていた。授賞式を今年最大のヒット曲のメドレーでスタートし、エド・シーラン(Ed Sheeran)の「シンキング・アウト・ラウド」やビヨンセ(Beyonce)の「7/11」、マーク・ロンソン(Mark Ronson)とブルーノ・マーズ(Bruno Mars)がコラボした「アップタウン・ファンク」などを次々と披露。しかしSNSを熱狂の渦に巻き込んだのは、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)の「アナコンダ」を熱唱した瞬間だった。バックダンサーの1人がダンスに熱中するあまり、パンツが裂けてお尻が丸見えになるハプニングがあった。

 一方、会場でその様子を見ていたニッキーは、自分の曲をカバーするジェニファーに冷たい視線を送っていた。カメラがとらえたニッキーは、イライラした顔でジェニファーをにらみつけていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2020.09.18(Fri)

ドルガバのライトブルーってどんな香水?魅力を知って香りを楽しもう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team