GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.11.24(Tue)

パリス・ヒルトン、名声を嫌う「ソウルメイト」の恋人のおかげで順調に交際中!

パリス・ヒルトン

 ヒルトンホテル創業家出身で、ソーシャライトとして活動するパリス・ヒルトン(Paris Hilton, 34)は今年から、スイス出身の実業家トーマス・グロス(Thomas Gross)と順調に交際を続けている。トーマスとの関係は、これまでジャレッド・レト(Jared Leto)やベンジー・マッデン(Benji Madden)といった有名人との熱愛でメディアをにぎわせてきたパリスとは思えないほどずっと控えめなものとなっている。リアリティ番組で有名になったパリスだが、今後はメディア出演を卒業し、交際に集中したいと思っているらしい。

 「彼はとてもプライベートを大事にするから、カメラに追いかけ回されるのがイヤなの」とパリスは英Closer誌に語っている。「今の私は仕事がとても忙しいから、家でくつろぐ時間があってもリアリティ番組を見る時間がないの。ボーイフレンドのために料理をしたり、一緒に映画を観たりするのが好き」

 「トーマスは私のソウルメイトなの。こんなに幸せな気持ちは初めて。彼は世間の注目の的になるのが嫌いで、私だけを求めているわ。以前はボーイフレンドと付き合っていると、何か別の目的があるといつも感じていたけど、彼が求めるのは愛情がすべてだと実感する」

 DJや歌手、香水デザイナーとしてマルチな才能を発揮しているパリスはビジネスで常に忙しい。しかしどんなに多忙でも、パリスは結婚を避けているわけではない。妹のニッキー(Nicky)が今年、資産家のジェームズ・ロスチャイルド(James Rothschild)と結婚したこともあり、自分も同じような未来を思い描いているようだ。

 「いつかはぜひ結婚して子どもがほしい」とパリスは笑顔で語った。「ニッキーを見ていると、とても幸せなのが分かる。それが人生の本当の意味だわ。最愛の人を見つけて家族をつくるの」

 かつてはかなりのヤンチャぶりで知られていたパリスの状況はここ数年で激変した。今でもTV出演のオファーは引きも切らないが、もうカメラの前で人生をさらけだす必要を感じなくなったと認めている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.31(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.01(Fri)

【タイプ別】あなたのストレスに合うおすすめのストレス解消法10選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat

2020.10.10(Sat)

【秋の登山】かわいさと機能性のいいとこ取り!おすすめなレディースの服装9選
GLAM Editorial
GLAM Editorial