GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.11.06(Fri)

テニスの女王セリーナ・ウィリアムズ、スマホを盗んだ男性を追跡して奪回!

セリーナ・ウィリアムズ

 テニスの女王セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams, 34)が3日、内に秘めたスーパーヒーロー的性質を発揮し、スマートフォンを盗んだ男性を捕まえたと報じられた。

 現在女子テニス界で世界1位のセリーナはコートでの力強さと素早さで知られるが、中華料理を楽しんでいる時に男性がスマートフォンをとって走り去ったのを見た瞬間、運動神経を総動員し、ただちに行動に出たようだ。

 騒動の後、セリーナはFacebookでことのてん末を説明。問題の男性は自分のテーブル周辺を不自然な様子でうろついていたことから、「不気味な感じ」を持っていたと明かした。

 「目のすみでこの男性を警戒していたわ」とセリーナは書き込んでいる。「すると思いがけないことに、このみじめな泥棒は私の携帯をつかんで素早く逃げていった。私はイスを見て、『何てこと、あいつが私の携帯を盗んだ!!』と叫んだわ。どう反応するか考えるまでもなく、立ち上がって、居心地のいいレストランを駆け抜けて(イスを1つか2つ飛び越えたけど)、彼を追いかけた」

 セレーナはスーパーガールに自分の頭を重ねた画像を投稿し、ケチな泥棒をものすごいスピードで追跡した様子を強調した。

 「彼は走り始めたけど、私には勝てなかった」とセリーナは続けた。「すぐに彼に追いついたわ(ダッシュは役に立つものね)! 最高に凄みをきかせた真剣な声で、彼に間違った携帯を『偶然』とったのかどうか尋ねた。予想もしない展開で彼は口ごもっていた。彼はしばらく言い訳を考えて、ようやくこう言ったわ。『分かってくれますよね! すごく混乱していたんです。違う電話をつかんでしまった』と」

 幸い、その瞬間にセリーナの携帯が鳴りだし、それが自分のだという男性の言い訳は通じなくなった。セリーナは騒動がどこで起きたのか明言しなかったが、フォロワーにはアドバイスを忘れなかった。

 「スーパーヒーローは実在するかですって? あったり前よ!!」とセリーナはつけ加えた。「私にはスピード、ジャンプ力、体力、肉体、魅力、セックスアピール、腕力、リーダーシップもあるけど、困難を切り抜ける冷静さも持っているわ。自分が内に秘めたスーパーヒーローの声に常に耳を傾けて。持ち物から離れないこと! 正しいことのために闘うこと。信じることのために立ち上がること! それでスーパーヒーローになれるわ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat