GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.10.28(Wed)

パット・マグラス、話題のピグメント「ゴールド001」をいよいよ限定発売開始!

パット・マグラス

世界的なランウェイメイクアップアーティストのパット・マグラス(Pat McGrath)は、来年2016年にフルカラーのレンジでコスメラインをリリースする。これに先行する形で、今季のミラノファッションウィークでの「プラダ」(Prada)の2016春夏コレクションで初めて披露され話題を集めたのが、メタリックピグメントの「ゴールド001」(Gold 001)。

このゴールド色が今後ひとつのトレンドを起こすかもしれないと囁かれる中、その「ゴールド001」が、10月29日正午(現地時間)から、ラベル「パット・マクグラス・ラブス」(Pat McGrath Labs)のオンラインサイトで発売開始される。

「パット・マクグラス・ラブス」は、なるべくお客さんに早く届けたい商品を先行してローンチするためのパットのラベル(来年リリースされるパットの新ビューティラインは、別の名前になる)とのことで、「ゴールド001」は、シアな透明感を保つ塗り方も色を厚く積み上げていく塗り方も出来るという、ユニークなピグメント&溶液の商品セットだ。

「ラボの中で、自分のフルライン向けにせっせと研究している時に、もの凄くステキなゴールド色を見たのよ」と、ファッション業界専門紙WWDに対してパットは語った。「この色は普通のラインで発売するまで一年待っていられないと思ったわ。「パット・マクグラス・ラブス」は、こういう時のためのプラットホームでもあるの」

「ゴールド001」の価格は40米ドル(約4800円)とのことで、ピグメントを収容する容器が割れた際に使えるスペアの収容器まで附属する。「ゴールド001」のピグメントが特殊な調合で製造されているために、最初の収容器が壊れる可能性がないわけではないからだという。今回限定1000セットが製造され、買えるのは一人1本に限定される。

これまでにも「アルマーニビューティ」(Armani Beauty)などの有力ブランドとコラボしてきたパットだが、そういうコラボも今のところ継続していくつもりとのこと。しかし、来年にリリースを控える自身のフルラインが、むろん今一番パットを興奮させているプロジェクトだ。

「いろいろルールを打ち破って、自分らしさに忠実で行くの」とパット。「お客さんがワクワクするだけでなく、自分もワクワクするものでなくちゃね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.24(Sun)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
nanat
nanat

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial