GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.10.21(Wed)

「1D」のハリー・スタイルズ、人のウソを見破ることができる能力を獲得?

ハリー・スタイルズ

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)は、有名人だからという理由だけで近づいてくる人が「透明」に見え、ウソを見破ることができると豪語している。

 ハリーはこれまで、人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)やモデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)といった美女との交際が噂され、行く先々で女性ファンの絶叫に迎えられるなど、モテ男の代表格だ。有名になったことで恋愛を秘密にすることは難しくなったものの、あまり良いとは言えない意図で近づいてくる人たちを避ける方法を身につけたようだ。

 「間違った理由で近づいてくる人たちは大体、とても透き通って見えるよ」とハリーは英TV番組「Lorraine」で認めた。

 ハリーやワン・ダイレクションのメンバーがメディアの注目を集めない日はめったにない。しかし幸い、メンバーらは対処メカニズムを持ち合わせていて、ゴシップにくよくよせずに済んでいるという。

 「忘れて前に進むしかないよ。記事を繰り返し読めば頭がおかしくなるだけさ」とナイル・ホーラン(Niall Horan)がうまくまとめた。

 ハリーとナイル、ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)、それにリアム・ペイン(Liam Payne)らワン・ダイレクションのメンバーは来年3月から長いこと待ち望んでいた休暇に入る。帰省して家族と会うのが待ちきれず、ナイルはクリスマスから会っていないと認めた。

 「この仕事で唯一の難点は、家族や友人と以前ほど会えなくなることかな」とナイルは告白した。

 しかし毎日がゆううつというわけではもちろんなく、メンバーらは日頃から好きなことをしている。有名人としての立場を活用して他人を助けることもできるため、自分たちがいかに幸運なのかを実感しているという。

 「ファンが持っている情熱を使って、変化をもたらすことができるんだ」とハリーは笑顔を見せた。

 ワン・ダイレクションは今月31日、「オン・ザ・ロード・アゲイン」ツアーのフィナーレを飾り、活動休止前で最後となるアルバム『メイド・イン・ザ・A.M.』を11月13日にリリースする予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
Saki
Saki

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial