GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.10.20(Tue)

キャメロン・ディアス、夫との充実した時間が欲しい!

ベンジー・マッデン&キャメロン・ディアス

米女優のキャメロン・ディアス(Cameron Diaz)は、新婚の夫ともっと充実した時間を過ごしたいと思っているそうだ。

キャメロンは2015年の1月に米パンクバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデン(Benji Madden)と交際わずか7ヵ月で結婚式を挙げた。結婚式の後でロマンチックな新婚旅行に出かけたが、毎日の生活を再開してからというもの、キャメロンは夫との間に距離を感じるようになった。幸いにもキャメロンにはベンジーの双子の兄弟であるジョエル(Joel)と結婚した親友のニコール・リッチー(Nicole Richie)がいるので、アドバイスをもらっている。

「キャメロンとニコールは親友で、最近は2人とも夫婦生活に問題を抱えているので、お互いを頼りにしているんです」と事情通が英Closer誌に語った。「キャメロンとベンジーは2人で満足のいく充実した時間を過ごせていないように感じているので、来月(2015年11月)に休暇を取ってこの問題を解決し、軌道修正したいと思っています」

ニコールとジョエルの間にはここ数ヶ月にわたって夫婦間のいざこざの噂が流れているが、表面的には仲の良い夫婦を装っている。報じられている危機に対して、2人の仲をつなぎ留めているのが、娘のハーロウ(Harlow, 7)ちゃんと息子のスパロウ(Sparrow, 6)くんだ。

キャメロンとベンジーが直面している問題の1つが子どもについてだ。キャメロンは子づくりに何度か挑戦しているらしいが、成功には至らずがっかりしているという。

「キャメロンは結婚してから仕事を休んでいますが、妊娠できずにいます。それで、夫婦の間でイライラが続いているんです」と事情通がつけ加えた。「ベンジーはジョエルと新曲の制作をしていて忙しいので、キャメロンと一緒にいる時間をなかなか作れないんです。一方、キャメロンは仕事が恋しくなりつつあって、エージェントに脚本を送ってもらうよう依頼しました」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.22(Wed)

こんな時だからこそ取り入れたい!女性向けサブスクサービス全10種類
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.01(Tue)

この秋、おしゃれな足元はローファーで決まり!おすすめ商品6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial
GLAM Editorial