GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.09.19(Sat)

サラ・ジェシカ・パーカー、劇場版『セックス・アンド・ザ・シティ』第3作を否定!

サラ・ジェシカ・パーカー

 女優のサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker, 50)が、米HBOの人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」(SATC)の劇場版第3作の予定はないと強調している。

 サラはドラマ版の「SATC」と、2008年公開の劇場版『セックス・アンド・ザ・シティ』、2010年の続編『セックス・アンド・ザ・シティ2』でキャリー・ブラッドショーを演じた。ここ数年、劇場版第3作の製作が動き出すという噂が流れているが、サラは新作映画の話はまったくないと力説した。

 「何も決まってないわ」とサラは15日、米トーク番組「トゥデイ」でのインタビューで答えた。「そもそも、そんな話はほとんどしていない。それは私も、(プロデューサーの)マイケル・パトリック(・キング、Michael Patrick King)もよく分かっていることで、もし語るべきストーリーがあるなら、その可能性があることはある。でも、別にお茶を濁しているわけじゃないけど、現実を言えば、いつそうするかは話し合ったことがないの」

 劇場版第2作ではキャリーがついにクリス・ノース(Chris Noth)演じるミスター・ビッグと結婚し、幸せなエンディングを迎える。またサラは、製作される可能性に備え、第3作のストーリーはすでに完全に決まっているとも説明した。

 「私の発言は深読みされるから、答えるのがとても難しい質問だわ」とサラ。「ストーリーはあるの。それがいつ、あるいは本当に語られるのかどうかは、全く何も決まっていないの。はっきり分かってくれるかしら?」

 マイケルはTVシリーズと劇場版で脚本を担当しており、ぜひキャラクターたちを復活させたいと語ったことがある。2014年2月のインタビューで、マイケルはサラと第3作の可能性について広く語り合ったことがあると認めた。

 「サラ・ジェシカと僕は、最終章がどんなものになるのか分かっている」とマイケルは米Entertainment Weekly誌で語っている。「だからと言って、実現するとか、実現させるべきだということにはならないが、ストーリーはあと1つ残っている。それがいつ実現するのかは全く別の話だ。でも頭の中には4人の女性がいる。他にも語るべきストーリーとキャラクターがいるが、まだ活字にはなっていない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.12.10(Tue)

クリスマスやお正月のホームパーティーにいかが? 映えるケータリング&おせち4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat