GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.09.15(Tue)

アレキサンダー・ワンに見出された新進モデルのペイトン・ナイト、NYFWを初めて歩き感激!

ペイトン・ナイト for 「Alexander Wang」

9月10日から始まった今季のニューヨークのファッションウィークで話題を集めている新進モデルのひとりが、米ミズーリ州出身で17歳のペイトン・ナイト(Peyton Knight)。ペイトンは、まず12日には「アレキサンダー・ワン」(Alexander Wang)のショーで初めてNYFWのランウェイを歩き、黒と白のパンツに、上はストライプのシアトップを纏う姿などを披露した。

アレキサンダーから、彼のNYFWショーのモデルに選ばれた時、喜びで思わず泣き出してしまったというペイトン。

「アレック自身の前で、何回かトライアルのミニランをウォークさせてもらった後、その翌朝にエージェントから連絡を貰って事務所に行ったら、『昨夜には仕事が確定していたのだけれど、きみがパニクるといけないから、まずは一晩よく眠ってもらおうと思って。でも、採用だよ!』と言われたの。わたし、ほんとうに泣き出してしまった」

13日の日曜日には、「ビクトリア・ベッカム」(Victoria Beckham)のランウェイも歩いたペイトン。ビクトリアとふたりで写っている写真をインスタグラム上で公開して、ビクトリアのショーに参加できた感謝も述べている。

「#ビクトリア・ベッカムの素晴らしい#2016春夏#NYFWのフィナーレを歩かせて貰えて大きく感謝しています。#ビクトリア・ベッカム、ありがとうございました。ペイトン」

ペイトンは、白襟で胴体もベース白に赤、黒、青、茶色を彩ったジップアップセーターに、合わせのスカートという姿でビクトリアのショーを締め括っている。

一方のビクトリアも、インスタグラムでショーを成功に導いたスタッフに感謝を述べるとともに、ペイトンにも声をかけている。

「わたしの#VB2016春夏のフィナーレを飾ってくれて、ありがとう@ペイトン・ナイト」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat

2020.07.06(Mon)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
nanat
nanat