GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.09.08(Tue)

英ハリー王子、元恋人チェルシー・デービーに復縁を説得へ?

ハリー王子

 英王室のハリー王子(Prince Harry, 30)は、元恋人チェルシー・デービー(Chelsy Davy)のことを今も忘れられないようだ。

 ハリー王子は2004年から2010年までジンバブエ国籍のチェルシーと交際していた。昨年4月までは英ソーシャライトのクレシダ・ボナス(Cressida Bonas)と2年間交際していたが、ここへ来てチェルシーとの復縁を望んでいるという。

 「ハリーは今もチェルシーを想っているわ。チェルシーは彼のハートを盗んだままなのよ」とある事情通は英The Sun紙に語っている。「この間、彼女と会っていたわ。今でも2人の間には何かがあるけど、チェルシーは世間の注目にさらされる人生を送りたくないから、付き合うつもりはない。ハリーはそのことをとても敏感に感じ取っているわ」

 ハリー王子は自然保護活動で訪れていたアフリカでチェルシーに会ったとみられている。しかし、チェルシーは王族のメンバーと交際することで世間から注目されることに悩み、そのせいでハリー王子と距離を置いているようだ。

 ハリーは11月に南アフリカとレソトを再び訪れる予定で、その時にチェルシーと会い、考えを変えてくれるように説得できたらと考えているようだ。

 「ハリーが年内にアフリカで彼女と時間をすごすことを決めたのは偶然じゃないわ」と事情通は続けた。「チェルシーのことは片時も忘れていない。彼女は他の子たちとは全然違う。強く、独立して、ルールを破るのを恐れないの。何もかも自分なりのやり方でやり通すタイプだわ」

 クレシダと破局後、ハリー王子には恋人がいないが、いつかは独身生活に別れを告げたいと今年に入ってから語ったことがある。

 「こういうことは強制できない。自然の流れに任せるだけだよ」とハリー王子は話している。「もちろん、今は子どもがほしいと思っているけど、その前に経るプロセスというものがあるからね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.09.17(Thu)

女性向けおしゃれなボールペン5選。デキる女は筆記具もこだわる
GLAM Editorial
GLAM Editorial