GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.09.03(Thu)

オーランド・ブルーム、サメのコスプレで素性を隠し女子グループとイチャイチャ!?

オーランド・ブルーム

 英俳優のオーランド・ブルーム(Orlando Bloom, 38)が、サメのコスプレをして女子グループとイチャイチャしていたと報じられた。

 オーランドは先週末、英野外音楽フェス「レディング・フェスティバル」に参加し、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、マムフォード&サンズ(Mumford & Sons)らのステージを楽しんだ。サメのコスチュームで素性を隠していたが、逆にそのせいで女子グループの注意を引きつけたようだ。

 「とてもフレンドリーで、グループの1人とイチャイチャしているように見えた。どちらかというと露出の激しい彼女のファッションをほめていた」とある事情通が英Metro誌に語っている。

 オーランドはその後、女子グループをステージの横に連れていき、ケンドリックのステージを鑑賞していたという。

 「女の子たちに囲まれて、注目の的になっているのを楽しんでいるようだった」と事情通はつけ加えた。

 オーランドはその後もパーティーを続け、テクノ系DJのデッドマウス(Deadmau5)のステージに登場。しかしサメのコスプレのままだったため、あまり目立たなかったようだ。

 「デッドマウスは自分もコスプレをして、観客をステージに引っ張り上げる癖がある。オーランドは正体を知られないままステージに上がるのが面白いと思ったんだろう」と事情通は話している。

 しかしオーランドはカメラが回っていない時、いつもふざけてばかりいるわけでもない。『ロード・オブ・ザ・リング』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』などで知られるオーランドは6月、カリフォルニア州マリブで動けなくなったジェットスキーヤーを救助したとエンターテイメント情報サイト「X17」が伝えている。別居中の妻でモデルのミランダ・カー(Miranda Kerr)との間に生まれた息子のフリン(Flynn, 4)君と海に出かけた際、トラブルの現場に居合わせたという。オーランドは数名の人たちと一緒に壊れたジェットスキーを浜に引き上げた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

NEW 2021.05.17(Mon)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.13(Thu)

眉毛のアートメイク失敗例12選 | 失敗した場合の対処法も合わせて解説
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.15(Sat)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.05.12(Wed)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.05(Sat)

ヨガウェアブランドおすすめ5選!快適・おしゃれなウェアをチェック
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.03.09(Tue)

この春のお仕事ドリンク…美味しそうな新作紅茶が気になる♡
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO