GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.08.25(Tue)

リンジー・ローハン、暴露本のオファーを「拒否」!

リンジー・ローハン

 お騒がせセレブのリンジー・ローハン(Lindsay Lohan, 29)が、複数の出版社からオファーされていた暴露本の執筆を「拒否」したようだ。

 リンジーは刑務所に送られたり、保護観察処分やリハビリ施設での治療を命じられたりと、波乱万丈の人生を送ってきた。

 そんなリンジーが先日、衝撃の過去を自伝本で暴露すると報じられたが、どうやら事実とは異なるようだ。

 「リンジーはリハビリ治療や警察とのトラブル、変わり者の家族との関係を暴露する本や、ハリウッドの若手スターの影の部分を語る本のオファーをいくつも持ちかけられてきた」とある事情通は米The New York Post紙のゴシップサイト「Page Six」に語っている。「でも彼女はそのどれも拒否していて、今はファッションや旅行に関連した教養本に取り組んでいる」

 リンジーが本を出版するのではという憶測は昨年に初めて広まった。しかしリンジーは暴露本ではなく、ポジティブなことに集中するものになると力説していた。

 「誰かを傷つけたり、モノ扱いしたりする気はないわ。そんなつもりはない。ある意味セラピーになるから書きたいの。写真やクールなこともたくさん入れたい。言いたいことはたくさんあるから、『ハリー・ポッター』みたいな三部作になりそう」と彼女は英The Daily Mail紙オンライン版で語っている。「子どもの時からずっと日記をつけていて、言いたいことがたくさんあるわ」

 リンジーは先日、もうパーティー三昧の日々からは卒業し、危険な状況に近づくのをやめたと断言。過去を繰り返すことには全く興味がないと力を込めた。

 「今はとても良い状況にいるわ。ロンドンで演劇の舞台に出たり、違う生活をスタートしたりできて、とても恵まれている」とリンジーは米版Hello!誌に語っている。「ニューヨークはすごくペースの早い街で、私には合わない。成長すれば変わることもあるし、それにはとても満足しているわ。全体的に言えば、以前よりずっと良い。ここ(ロンドン)に引っ越したのは私にとって新しいスタートになったし、人生に対する見方が変わった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都
高山 都

2019.12.16(Mon)

30代女性×レビュー高評価×プチ贅沢価格で厳選! 東京ご褒美レストラン10
GLAM Editorial
GLAM Editorial