GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.08.21(Fri)

女性として新たな人生を歩み始めたケイトリン・ジェンナー、メークのお手本はシンディ・クロフォード?!

ケイトリン・ジェンナー
性転換手術を経て女性として新たな人生を歩み始めたケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenne, 65)が、スーパーモデルのシンディ・クロフォード(Cindy Crawford)をメークのお手本にしていることが明らかになった。ブルース・ジェンナー(Bruce Jenner)という名の男性だったケイトが女性に変身する過程は、リアリティー番組「I am Cait」に記録されている。この番組でケイトのメークを担当しているキップ・ザッカリー(Kip Zachary)は、ケイトと同じブルネットの女性を研究したうえでシンディをメークのお手本にすることにしたという。「ブルネットの女性たちを研究しはじめたのですが、シンディ・クロフォードが気になって仕方ありませんでした。そして、ケイトリンのメークはシンディ風にしたいと思うようになったんです。シンディはメークしすぎているようなことがなく、常に完ぺきですからね」と、キップは米Allure誌のインタビューで明かしている。 キップとヘアースタイリストのコートニー・ナンソン(Courtney Nanson)のおかげで、ケイトリンは非の打ちどころのない美女に変身することができた。キップがシンディ・クロフォードをイメージしてメークしていることをケイトは当初知らなかったが、それを知った時は嬉しそうな顔をしていたという。「初めてケイトリンのメークを担当した時、彼女は私に“あなたのやりたいようにやって”と言ってくれたんです」と、キップは振り返っている。「ケイトリンは私を信頼してくれていました。 “I am Cait”の撮影は彼女に初めて会った日の3日後に始まったのですが、シンディ・クロフォードをイメージしてメークしていることを伝えたのは撮影開始の約1ヶ月後でした。そのことを打ち明けた時、彼女はあのキュートな顔で“正解だったわね”と言ってくれました。その言葉を聞いた時、私とコートニーは自分たちの選択が正しかったことを実感しました」。 (C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

スポーツブラおしゃれブランド5選!楽しく身体を動かそう!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial