GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.08.18(Tue)

「HEROES」のキャスト陣&スタッフ、放送終了をまったく知らされていなかったことが判明!

ティム・クリング

 米人気SFドラマ「HEROES/ヒーローズ」のキャストやスタッフは、放送終了を知らされておらず、突然の終了にとまどったようだ。

 クリエイターのティム・クリング(Tim Kring)は、9月から全米で放映される新シリーズ「HEROES Reborn」について各方面で積極的に発言している。

 「HEROES」は2006年から4シーズンに渡って放映され、ヘイデン・パネッティーア(Hayden Panettiere)、ザッカリー・クイント(Zachary Quinto)ら人気俳優が出演した。普通の人たちが超能力を得て活躍するという物語で、世界中で大ヒットとなった。

 しかしドラマが放映中止となったため、ティムは自分が望んだ形でのフィナーレを飾ることができなかったという。

 「放映中止になるとは知らなかったんだ」とティムが語ったと米エンターテイメント情報番組「Access Hollywood」は伝えている。ヘイデンが演じた不死身のチアリーダー、クレアが超能力を持っていることを公表したのは、次回につなげるための「義務的なバトンパス」だったともつけ加えた。

 「放映されなかった時間は、ストーリーが進んだのと全く同じ時間でもある。これはシーズン5ではなく、シーズン10だと思って作っている」

 「HEROES Reborn」にはオリジナルキャストであるジャック・コールマン(Jack Coleman)やマシ・オカ(Masi Oka)、グレッグ・グランバーグ(Greg Grunberg)らも再登場するほか、新しいメンバーも加わる予定だ。

 新しくシリーズを立ち上げるにあたり、ティムは「HEROES」で学んだことを生かすつもりでいる。その1つが撮影スケジュールだ。

 「最大の落とし穴は常に、1年間で語らなければならないストーリーの量だった」とティムは明かしている。

 22話構成だったシリーズは今回、視聴率をキープするため13話に減らされた。

 「(『Reborn』は)10ポンド(約4.5キロ)のバッグに50ポンドを詰め込んで届けるよ」とティムは笑顔を見せた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.01.01(Fri)

「初心者向け」2021年版おすすめのオンライン英会話4選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.21(Sun)

【おすすめレシピ本】Instagramでも話題!人気の芸能人のレシピ本7選
nanat
nanat

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO